世界遺産NEWS 19/05/21:2019年、世界遺産候補地の勧告結果

今年も世界遺産委員会の季節が近づいてまいりました。

第43回世界遺産委員会の開催地はアゼルバイジャンのバクーで、期間は6月30日~7月10日の予定です。

 

この世界遺産委員会で今年も新たな世界遺産が誕生するわけですが、候補地の勧告結果が発表されているので紹介しましょう。

 

※2019/07/08追記

 登録地が決まりましたので以下の新記事をアップしました。

 ■世界遺産NEWS 19/07/08:速報! 2019年新登録の世界遺産!!

 

* * *

「百舌鳥・古市古墳群 」、大仙陵古墳(仁徳天皇陵。百舌鳥耳原中陵)
登録勧告が出ている日本の「百舌鳥・古市古墳群 」、大仙陵古墳(仁徳天皇陵。百舌鳥耳原中陵)の拝所

最初に「勧告」についての解説です。

 

世界遺産を目指す物件は、登録を目指す年の前年2月1日までにUNESCO(ユネスコ=国際連合教育科学文化機関)世界遺産センターに登録推薦書を提出しなければなりません。

そして推薦書を提出した物件について、文化遺産はICOMOS(イコモス=国際記念物遺跡会議)、自然遺産はIUCN(国際自然保護連合)、複合遺産の場合は両組織が現地調査を含む専門調査を行います。

 

ICOMOSとIUCNは下記4段階の勧告と提言で構成される評価報告書を作成し、世界遺産委員会の6週間前までに世界遺産センターに提出します。

この報告書を参考に、世界遺産委員会が正式に4段階の決議を行います。

 

○世界遺産委員会の4段階の決議

  • 登録:世界遺産リストへ登録決定
  • 情報照会:追加情報の提供を要請。3年以内の提出で再審査が可能
  • 登録延期:物件の構成やコンセプトを再考して登録推薦書の提出からやり直し
  • 不登録:登録には不適で、再推薦不可

 

例年、情報照会や登録延期勧告からの逆転登録は起こっています。

しかしながら登録勧告からの逆転不登録は特殊な例外を除いてほぼ例がありません。

つまり、登録勧告は事実上の内定ということができるでしょう。

 

日本の推薦物件について、文化遺産の「百舌鳥・古市古墳群」はICOMOSから登録勧告を得ています。

この物件の構成資産や勧告内容の詳細については下の記事を参照ください。

 

世界遺産NEWS 19/05/14:ICOMOSが百舌鳥・古市古墳群に登録勧告

 

* * * 

それでは2019年の世界遺産候補地の勧告結果です。

 

世界遺産委員会で審議予定の物件は現状38件で、文化遺産30件、自然遺産6件、複合遺産2件(範囲変更2件含)です。

取り下げや保留の物件も含めていますが、審議の対象外となっています。

また、不登録勧告や登録延期勧告を受けた物件の中には今後推薦を取り下げる物件も出てくるものと思われます。

 

順番は、文化遺産→自然遺産→複合遺産で、それぞれはヨーロッパ→アジア→オセアニア→北米→南米→アフリカ、さらに国別五十音順です。

日本語名は私が適当に訳したものです。

正式な推薦名称は英語の表記になります。

名称や登録基準は今後変わる可能性があります。

 

 

★2019年に世界遺産登録を目指す物件一覧表

 

<文化遺産>

 

■ジョドレル・バンク天文台 →登録勧告

Jodrell Bank Observatory

イギリス、文化遺産(i)(ii)(iv)(vi)

 

■コネリアーノとヴァルドッビアーデネのプロセッコの丘 →2018年情報照会決議→登録勧告

Le Colline del Prosecco di Conegliano a Valdobbiadene

イタリア、文化遺産(iv)(v)

 

■グロースグロックナー山岳道路 →登録延期勧告

Großglockner High Alpine Road

オーストリア、文化遺産(i)(ii)(iv)

 

■ローマ帝国の国境線-ドナウ・リーメス →登録勧告

Frontiers of the Roman Empire – The Danube Limes

オーストリア/スロバキア/ドイツ/ハンガリー共通、文化遺産(ii)(iii)(iv)

 

■プリオラート-モンサン-シウラナ、地中海のモザイク状文化的農業景観 →不登録勧告

Priorat-Montsant-Siurana, Mediterranean mosaic, agrarian cultural landscape

スペイン、文化遺産(v)(vi)

 

■グラン・カナリア文化的景観のリスコ・カイドと聖なる山々 →登録勧告

Risco Caido and the Sacred mountains of Gran Canaria Cultural Landscape

スペイン、文化遺産(iii)(v)

 

■エルツ/クルスノホリ鉱山地区 →登録勧告

Erzgebirge / Krušnohoří Mining Region

チェコ/ドイツ共通、文化遺産(ii)(iii)(iv)

 

■クラドルビ・ナド・ラベムにおける儀式用馬車馬の飼育と訓練の景観 →情報照会勧告

Landscape for Breeding and Training of Ceremonial Carriage Horses at Kladruby nad Labem

チェコ、文化遺産(ii)(iv)(v)

 

■アウクスブルクの水管理システム →登録勧告

Water Management System of Augsburg

ドイツ、文化遺産(ii)(iv)(vi)

 

■ムドゥルヌの歴史的ギルド都市:アクヒスムの証言 →取り下げ

Historic Guild Town of Mudurnu: Testimonies of Akhism

トルコ、文化遺産(iii)(vi)

 

■1944年のノルマンディー上陸ビーチ →保留

Landing beaches, Normandy, 1944

フランス、文化遺産(iv)(vi)

 

■ホゲ・ケンペンの農業-産業変遷の景観 →不登録勧告

Hoge Kempen Rural-Industrial Transition Landscape

ベルギー、文化遺産(iv)

 

■クルゼミオンキの先史時代縞状フリント鉱山地区 →情報照会勧告

Krzemionki prehistoric striped flint mining region

ポーランド、文化遺産(i)(iii)(iv)

 

■マフラの王宮-宮殿、教会、修道院、セルコ庭園及び狩猟公園[タパダ] →情報照会勧告

Royal Building of Mafra – Palace, Basilica, Convent, Cerco Garden and Hunting Park (Tapada)

ポルトガル、文化遺産(i)(ii)(iv)(vi)

 

■ブラガのボン・ジェズス・ド・モンテの聖域 →情報照会勧告

Sanctuary of Bom Jesus do Monte in Braga

ポルトガル、文化遺産(ii)(iv)

 

■トゥルグ・ジウのブランクーシ記念建造物群 →取り下げ

Brâncusi Monumental Ensemble of Târgu Jiu

ルーマニア、文化遺産(i)(ii)(iv)(vi)

 

■古代プスコフの建造物群 →登録勧告

Monuments of Ancient Pskov

ロシア、文化遺産(ii)(iii)(iv)

 

■ハンの宮殿のあるシェキ歴史地区 →2017年情報照会決議→不登録勧告

Historic Centre of Sheki with the Khan’s Palace

アゼルバイジャン、文化遺産(ii)(iii)(iv)(v)

 

■シャルジャ:トルーシャル・オマーンへの玄関口 →取り下げ

Sharjah: the Gateway to the Trucial States

アラブ首長国連邦、文化遺産(ii)(iii)(vi)

 

■バビロン →登録勧告

Babylon

イラク、文化遺産(iii)(vi)

 

■ジャイプール市、ラジャスタン →登録延期勧告

Jaipur City, Rajasthan

インド、文化遺産(ii)(v)(vi)

 

■サワルントのオンビリン炭鉱遺産 →登録勧告

Ombilin Coal Mining Heritage of Sawahlunto

インドネシア、文化遺産(ii)(iv)

 

■ソウォン[書院]、韓国新儒教学院 →登録勧告

Seowon, Korean Neo-Confucian Academies

韓国、文化遺産(iii)(iv)

 

■サウジアラビア・アスィール地方におけるリジャル・アルマの歴史村落 →取り下げ

The Historic Village of Rijal Almaa in Asir Region of Saudi Arabia

サウジアラビア、文化遺産(iii)(iv)(v)

 

■良渚の考古遺跡群 →登録勧告

Archaeological Ruins of Liangzhu City

中国、文化遺産(iii)(iv)

 

■百舌鳥・古市古墳群 →登録勧告

Mozu-Furuichi Kofun Group: Mounded Tombs of Ancient Japan

日本、文化遺産(iii)(iv)

 

■ディルムン古墳群 →登録勧告

Dilmun Burial Mounds

バーレーン、文化遺産(iii)(iv)

 

■バガン →登録勧告

Bagan

ミャンマー、文化遺産(iii)(iv)(vi)

 

■シエンクワンのジャー状巨石遺跡群-ジャール平原 →登録勧告

Megalithic Jar Sites in Xiengkhuang - Plain of Jars

ラオス、文化遺産(iii)

 

■ブジ・ビムの文化的景観 →登録勧告

Budj Bim Cultural Landscape

オーストラリア、文化遺産(iii)(v)

 

■フランク・ロイド・ライトの20世紀建築 →2016年情報照会決議→登録勧告

The 20th-Century Architecture of Frank Lloyd Wright

アメリカ、文化遺産(ii)

 

■ライティング・オン・ストーン/アイシナイピ →登録勧告

Writing-on-Stone / Áísínai’pi

カナダ、文化遺産(i)(iii)(iv)(vi)

 

■ポート・ロイヤルの水没都市-残存と継続の文化的景観 →登録延期勧告

Sunken City of Port Royal – A Relict and Continuing Cultural Landscape

ジャマイカ、文化遺産(iii)(v)(vi)

 

■植民時代のパナマ地峡横断ルート →変更承認延期勧告

※「パナマのカリブ海沿岸の要塞群:ポルトベロとサン・ロレンソ」「パナマ・ビエホ古代遺跡とパナマの歴史地区」の統一・範囲拡大

Colonial Transisthmian Route of Panamá

パナマ、文化遺産(ii)(iv)(v)(vi)

 

■古代鉄冶金遺跡群 →登録勧告

Ancient ferrous metallurgy sites

ブルキナファソ、文化遺産(iii)(iv)(vi)

アイスランドの「ヴァトナヨークトル国立公園」
アイスランドの「ヴァトナヨークトル国立公園」の雄大な氷河。アイスランドの国土の8%を占め、氷帽からは約30の氷河が流れ出しています

<自然遺産>

 

■ヴァトナヨークトル国立公園-炎と氷によるダイナミックな自然 →登録勧告(一部情報照会勧告)

Vatnajökull National Park - dynamic nature of fire and ice

アイスランド、自然遺産(viii)

 

■シーラ森林生態系 →取り下げ

Sila Forests Ecosystems

イタリア、自然遺産(ix)(x)

 

■地中海アルプス →不登録勧告

Alpi del Mediterraneo – Alpes de la Méditerranée

イタリア/フランス/モナコ共通、自然遺産(viii)

 

■クズルウルマク川のデルタ湿原と鳥類保護区 →取り下げ

Kızılırmak Delta Wetland and Bird Sanctuary

トルコ、自然遺産(vii)(x)

 

■フランスの南半球の大地と海 →登録勧告

French Austral Lands and Seas

フランス、自然遺産(vii)(ix)(x)

 

■ヒルカニア森林群 →登録勧告

Hyrcanian Forests

イラン、自然遺産(ix)(x)

 

■ケーンクラチャン森林群 →2016年情報照会決議→登録延期勧告

Kaeng Krachan Forest Complex

タイ、自然遺産(x)

 

■中国湾部、黄海-渤海沿岸の渡り鳥保護区群 →登録延期勧告

Migratory Bird Sanctuaries along the Coast of Yellow Sea-Bohai Gulf of China(Phase I)

中国、自然遺産(ix)(x)

北マケドニアの世界遺産「オフリド地域の自然遺産及び文化遺産」の聖ヨヴァン・カネオ教会
北マケドニアの世界遺産「オフリド地域の自然遺産及び文化遺産」の聖ヨヴァン・カネオ教会。この湖の彼方がアルバニア領となっています

<複合遺産>

 

■オフリド地域の自然遺産及び文化遺産 →文化遺産:変更承認勧告、自然遺産:変更承認勧告

※北マケドニアの同名世界遺産のアルバニアへの範囲拡大

Natural and Cultural Heritage of the Ohrid region

アルバニア、複合遺産(i)(iii)(iv)(vii)

 

■パラチ-文化と生物多様性 →文化遺産:登録勧告、自然遺産:登録勧告

Paraty - Culture and Biodiversity

ブラジル、複合遺産(ii)(v)(vi)(vii)(x)

 

* * *

 

7月上旬に新世界遺産が出揃ったら速報します。

また、まもなく2020年に新登録を目指す世界遺産候補地の記事もアップします!

お楽しみに!!

 

[関連記事] 

 ※いずれもさらに以前の関連記事へリンクあり

世界遺産NEWS 18/05/20:2019年の世界遺産候補地

世界遺産NEWS 19/05/14:ICOMOSが百舌鳥・古市古墳群に登録勧告

世界遺産NEWS 19/07/08:速報! 2019年新登録の世界遺産!!(続報)

 


News

★世界遺産カテゴリー "WORLD HERITAGE" にて新シリーズ「世界遺産で学ぶ世界の建築」を立ち上げました。世界遺産を通して世界の建築を学びましょう。

 →世界遺産で学ぶ世界の建築

★世界遺産カテゴリー "WORLD HERITAGE" にて新シリーズ「世界遺産検定攻略法」が始動! 最難関の1級とマイスター攻略を中心に、受検戦略や学習法を紹介します。

 →世界遺産検定攻略法

E-book

■Amazon Kindle

■楽天Kobo

All About 世界遺産「2019年新登録の世界遺産 日本の大阪に初の遺産!」では新世界遺産の概要を解説
All About 世界遺産「2019年新登録の世界遺産 日本の大阪に初の遺産!」では新たに登録された全29件の新世界遺産の概要を解説。クリックで外部記事へ
タンザニアの世界遺産「ンゴロンゴロ保全地域」のクロサイ
タンザニアの世界遺産「ンゴロンゴロ保全地域」のクロサイ。高さ600mの壁が囲うクレーター内部に25,000頭の野生動物が暮らしている。クリックで外部記事へ

Topics

・Facebook, twitterです

 ART+LOGIC=TRAVEL Facebook

 dai hasegawa twitter

・All About 世界遺産 新記事

 2019年新登録の世界遺産

 ンゴロンゴロ/タンザニア

 イエローストーン/アメリカ

 2018年新登録の世界遺産

 ガラパゴス諸島/エクアドル

Bizコンパス 世界の名言

 リンカーン 人民の人民による

 チャップリン 勇気・想像力・金

 本田宗一郎「挑戦した失敗」

 岡本太郎「毒を持て」

 ディズニー「未完成」

 ジョブズ「愚かであれ」

 ナポレオン「不可能はない」

 高杉晋作「おもしろき世」

 エジソン「1%の才能99%の汗」

・Bizコンパス 国際情勢連載

 なぜLCCが世界を席巻?

 なぜ日本のGDPは低迷?

 なぜ今TPP等の地域協定なのか?

 なぜシンガポールは豊かなのか?

 なぜ米国は銃規制できないか?

 なぜハリウッドは強いのか?

 なぜ外国人が渋谷の交差点に?

 なぜイスラムは仏を狙うのか?

 なぜスイスは永世中立なのか?

 なぜ中華料理はおいしいのか?

 なぜ難民が増えているのか?

 なぜ五輪は4年に1度の開催か?

 なぜイランは核開発するのか?

 なぜ台湾は独立できないのか?

 なぜアフリカはいつも戦争?

 なぜシーア派とスンニ派がある?

 なぜブータンは幸せの国なのか?

 なぜ世界でパンデミックが拡大?

 なぜ世界に親日国が多いのか?

 なぜイスラムは遺跡を壊すか?

 なぜ米国とキューバが接近?

 なぜ訪日外国人が増えたのか?

 なぜギリシャ危機が問題か?

 なぜウクライナで米露が対立?

 なぜ世界中に中華街があるのか?

 なぜ柔道はJUDOに勝てないか?

 なぜ捕鯨は野蛮なのか?

 なぜイスラムは西洋と戦うのか?

 なぜ日本料理は世界で人気か?

 なぜ中南米はミスコンに強いか?

 なぜ中国で民主化・独立運動か?

 なぜ英・西で独立運動なのか?

・Bizコンパス 世界遺産連載

 世界遺産の夜明けを導く2遺跡

 人類の歴史に挑戦する負の遺産

 危機遺産リストと世界遺産

 世界遺産が世界遺産でなくなる日

 キング・オブ・世界遺産

 自然遺産を守る意味 

 聖地が示す世界遺産の限界

 世界遺産と平和への挑戦

 世界遺産登録と今後の日本の遺産

 なぜ世界遺産は欧州に多いのか

 産業遺産と新しい世界遺産

 自宅で楽しむ世界遺産 ワイン編

 W杯! ブラジルの歴史と世界遺産

 なぜ伊勢神宮は世界遺産でない?

 一度の旅行でたくさんの世界遺産

 夏休みに訪れたい海の世界遺産

 世界遺産はじめて行くならここ!

 最新の世界遺産を訪ねよう!

 世界遺産で野生動物と触れ合う

 パワースポットの「聖なる山」

 立入禁止! 非開放の世界遺産

 神々が降り立つ聖地の世界遺産

 絶景と人工美が融合した鉄道

 愛と美を称える世界遺産

・その他

『朝日新聞 世界の扉』記事執筆。『Fine』自然遺産特集執筆。『地球の歩き方 MOOK 世界のビーチBEST100』『ノジュール』に旅のスペシャリスト・達人として参加。『PEN』でアフリカの世界遺産執筆。『MONOQLO』世界遺産特集取材協力。『女性セブン』で日本の世界遺産を解説。エクスナレッジ『聖地建築巡礼 世界遺産から現代建築まで、73の聖地を巡る旅』、洋泉社ムック『負の世界遺産』執筆。RKBラジオ、FM TOKYOで世界遺産特集出演。その他企業・大学広報誌等。

New articles

<旅論:たびロジー>

1.あなたは幸せですか?

.麻薬は悪? ゴキブリは汚い?

.裸とワイセツ

 

<エロス論:エロジー>

.遊びの本質

.おいしい、美しい、気持ちいい

.文化SM論

 

<絵と写真の話>

.アートと魂~抽象画とポロック

.ロスコの扉 ~ロスコ・ルーム~

10.写真と抽象芸術~グルスキー

 

<哲学的探究:哲学入門>

1.哲学とは何か?

2.「正しい-間違い」とは何か?

3.証明とは何か?

4.わかる・理解するとは何か?

5.力とは何か? 波とは何か?

6.物質とは何か?

7.見る・感じるとは何か?

8.空間とは何か?

9.時間とは何か?

10.物質と時間を超えて

以下続く。

 

<哲学的考察:ウソだ!>

.無と偶然

.ことだま-はじめに言葉ありき

10.物質とは何か?

11.神とは何か?-一神教と多神教

 

<世界遺産NEWS>

世界遺産最新情報/ニュース

 

<世界遺産ランキング集>

登録基準に見る世界遺産

世界の七不思議

国内集計の世界遺産ランキング

海外集計の世界遺産ランキング

世界遺産国別ランキング

 

<UNESCOリスト集>

日本の遺産リスト

無形文化遺産リスト

世界の記憶リスト

世界遺産リスト

ユネスコエコパーク・リスト

世界ジオパーク・リスト

創造都市リスト

 

<世界遺産の見方>

知性的鑑賞法

感性的鑑賞法

異文化理解の方法論

正しい・間違いの基準

星と大地と古代遺跡

 

<味わう世界遺産>

.王様のワイン トカイ

.命の水 テキーラ

.ポルトガルの宝石 ポート

.神の贈り物チョコレート

 

<世界遺産で学ぶ世界史>

01.宇宙と地球の誕生

02.大陸の形成

03.地形の形成

04.生命の誕生

05.生命の進化

06.人類の夜明け

07.文明の誕生

08.エジプト文明

09.インダス文明

10.中国文明

以下続く。

 

<世界遺産で学ぶ世界の建築>

01.建築の種類1:城と宮殿

02.建築の種類2:宗教建築

03.建築の種類3:メガリス

04.木造建築の基礎知識

05.石造建築の基礎知識

06.ギリシア建築

07.ローマ建築

08.ビザンツ/ビザンチン建築

09.ロマネスク建築

10.ゴシック建築

以下続く。

 

<世界遺産写真館>

1.文化交差路サマルカンド1

2.文化交差路サマルカンド2

3.アッパー・スヴァネティ

4.グラナダのアルハンブラ宮殿1

5.グラナダのアルハンブラ宮殿2

6.コトル

7.プレアヴィヒア寺院

8.福建の土楼1

9.福建の土楼2

10.フォンニャ=ケバン国立公園1

以下続く。

 

<世界遺産攻略法>

1.世界遺産検定攻略の理念と背景

2.世界遺産検定の概要

3.試験戦略の一般論

4.試験戦略の理念

5.世界遺産検定の受検戦略

6.試験勉強の3要素

7.世界遺産検定 最効率学習法

8.時事問題・世界史・検定講座

9.マイスター試験の概要

10.マイスター試験問1・2対策

11.マイスター試験問3対策

12.マイスター試験時間術&解答術

Blog

Link

Search

Site map

○Travel[旅]

○World heritage[世界遺産]

○Art[芸術]

○Logic[哲学]

○Library[私的図書館]

○Profile[プロフィール]

○Work[仕事について]

○Inquiry[お問合せ]

○Blog[ブログ]

※本サイトはリンクフリーです