世界遺産NEWS 16/01/09:シリア内戦で古代都市ボスラが損壊

12月下旬、シリア文科省は世界遺産「古代都市ボスラ」の一部が戦闘で破壊されたことを発表しました。

 

ボスラはシリア南部の町で、メソポタミア文明の時代以来、3,000年以上の歴史を誇る古代都市。

皇帝トラヤヌスに征服され、ローマ帝国の版図に組み込まれてからはアラブ属州の州都として発達し、円形劇場や神殿などを備えたローマ都市として整備されました。

その後もビザンツ帝国(東ローマ帝国)、ウマイヤ朝(アラブ帝国)、アッバース朝(イスラム帝国)、モンゴル帝国等々、宗主国を変えながら東西のさまざまな文化の影響を受け、種々の建築様式が融合した多文化都市として発展しました。

 

ボスラ(Googleマップ)

シリアでは2011年にはじまった内戦の激化(シリア騒乱)により、世界遺産が直接攻撃を受けたり、政府の勢力圏が大幅に減って保護・保存の手が届いていないことから、2013年に6件の世界遺産のすべてが危機遺産リストに登録されました。

 

■シリアの世界遺産

 

これまでにアレッポの市場やモスクが砲撃され、クラック・デ・シュバリエが空爆を受け、パルミラが爆破されるなどしています。

そして今回、ボスラが攻撃を受けました。

 

シリア文科省は破壊の規模やどの勢力による攻撃であるかといった詳細は明らかにしていませんが、どうやらランドマークである円形劇場の一部が損壊したようです。

辺りで活動を行っているイギリス系の人権監視団はアサド政権側のヘリコプター攻撃によるものとしているそうです。

ボスラの周辺では政権側と反政府勢力の間で戦闘が行われており、今回ISIL(イスラム国)は無関係であるようですね。

 

UNESCO(ユネスコ=国際連合教育科学文化機関)のイリーナ・ボコバ事務局長は非難声明を発表し、ただちに戦闘を止め、国際法や合意に従って遺跡の破壊を停止するよう呼び掛けています。

そして安全が確認され次第、修復を行うために専門家の派遣を行う意向を表明しました。

事務局長は遺跡が破壊されるたびにこうした声明を発表していますが、残念ながらこれまでのところ効果を発揮していません。

 

* * *

 

一方、こうした遺跡の破壊によって遺跡に含まれているさまざまなデータが失われないように、遺跡をスキャンしてデジタルデータの形で保存する活動も進められています。

下はイラクのバビロン遺跡・イシュタル門の3Dアニメーションですが、遺跡をレーザースキャンしたデータをもとに作成されています。

これは2003年にモスル出身のイラク系アメリカ人、ベン・カシーラ氏が設立した非営利法人"CyArk" によるものです。

 

氏は2001年のタリバンによるアフガニスタンの世界遺産「バーミヤン渓谷の文化的景観と古代遺跡群」の磨崖仏(まがいぶつ)の破壊に心を痛め、また小さな頃から目にしていたニネヴェやニムルドといった遺跡が破壊の危機に直面するにあたってこの事業の立ち上げを決意しました。

現在、世界遺産も含めて500の文化遺産のスキャンを進めています。

最下段にリンクを張っておいたので、ぜひ公式サイトを確認してみてください。

さまざまな遺跡のデータやアニメーションを見ることができておもしろいですよ。

 

少しバビロンの紹介もしておきましょう。

バビロンは5,000年以上前に誕生した古代都市で、紀元前6世紀頃には新バビロニアの首都となり、世界七不思議にも数えられる空中庭園を備えた華麗な都市として繁栄しました。

都市はその後打ち捨てられて廃墟となりましたが、廃墟になっても美しいたたずまいで人々を魅了してきました。

 

イラク戦争による米軍の駐留や戦争に続く内戦で被害を受けましたが、ISILの勢力圏から離れていたことから深刻な破壊には至りませんでした。

このためスキャンできたわけですが、残念ながらイラクの世界遺産「ハトラ」や古都ニムルドはISILによって一部が破壊されてしまいました。

 

一度破壊されてしまうと元通りの修復は非常に困難です。

「せめてスキャンされていたら……」と思うわけですが、そうならないための活動であるわけです。

 

バビロン(Googleマップ)

レーザーによるスキャニング技術はイラクやシリアの技術者に伝えられており、さらなるスキャン計画が進められています。

破壊活動が停止されることが第一ですが、せめてデジタルデータだけでも残ってほしいものです。

 

なお、イラク政府はバビロンの世界遺産化を進めており、2016年夏の世界遺産委員会で登録の可否が決まる予定です。

 

 

[関連記事&サイト]

 


News

★姉妹サイト「世界遺産データベース」を制作中です。現在、ヨーロッパの世界遺産を執筆しています。

★世界遺産カテゴリー "WORLD HERITAGE" にて新シリーズ「世界遺産で学ぶ世界の建築」を立ち上げました。世界遺産を通して世界の建築を学びましょう。

 →世界遺産で学ぶ世界の建築

★世界遺産カテゴリー "WORLD HERITAGE" にて新シリーズ「世界遺産検定攻略法」が始動! 最難関の1級とマイスター攻略を中心に、受検戦略や学習法を紹介します。

 →世界遺産検定攻略法

E-book

■Amazon Kindle

■楽天Kobo

自然遺産候補地「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の魅力を解説
自然遺産候補地「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」が5月に登録勧告を得て7月の正式登録が確実なものとなった。その内容を紹介する。クリックで外部記事へ
文化遺産候補地「北海道・北東北の縄文遺跡群」の魅力を解説
2021年7月に世界遺産登録の可否が決まる文化遺産候補地「北海道・北東北の縄文遺跡群(北海道・青森・岩手・秋田)」の魅力を解説する。クリックで外部記事へ

Topics

 

・All About 世界遺産 新記事

 北海道・北東北の縄文遺跡群

 奄美・徳之島・沖縄島・西表島

 2019年新登録の世界遺産

 ンゴロンゴロ/タンザニア

 イエローストーン/アメリカ

 

・その他

『朝日新聞 世界の扉』記事執筆。『Fine』自然遺産特集執筆。『地球の歩き方 MOOK 世界のビーチBEST100』『ノジュール』に旅のスペシャリスト・達人として参加。『PEN』でアフリカの世界遺産執筆。『MONOQLO』世界遺産特集取材協力。『女性セブン』で日本の世界遺産を解説。エクスナレッジ『聖地建築巡礼 世界遺産から現代建築まで、73の聖地を巡る旅』、洋泉社ムック『負の世界遺産』執筆。RKBラジオ、FM TOKYOで世界遺産特集出演。その他企業・大学広報誌等。

New articles

<旅論:たびロジー>

1.あなたは幸せですか?

.麻薬は悪? ゴキブリは汚い?

.裸とワイセツ

 

<エロス論:エロジー>

.遊びの本質

.おいしい、美しい、気持ちいい

.文化SM論

 

<絵と写真の話>

.アートと魂~抽象画とポロック

.ロスコの扉 ~ロスコ・ルーム~

10.写真と抽象芸術~グルスキー

 

<哲学的探究:哲学入門>

1.哲学とは何か?

2.「正しい-間違い」とは何か?

3.証明とは何か?

4.わかる・理解するとは何か?

5.力とは何か? 波とは何か?

6.物質とは何か?

7.見る・感じるとは何か?

8.空間とは何か?

9.時間とは何か?

10.物質と時間を超えて

以下続く。

 

<哲学的考察:ウソだ!>

.無と偶然

.ことだま-はじめに言葉ありき

10.物質とは何か?

11.神とは何か?-一神教と多神教

 

<世界遺産NEWS>

世界遺産最新情報/ニュース

 

<世界遺産ランキング集>

登録基準に見る世界遺産

世界の七不思議

国内集計の世界遺産ランキング

海外集計の世界遺産ランキング

世界遺産国別ランキング

 

<UNESCOリスト集>

日本の遺産リスト

無形文化遺産リスト

世界の記憶リスト

世界遺産リスト

ユネスコエコパーク・リスト

世界ジオパーク・リスト

創造都市リスト

世界危機言語アトラス・リスト

 

<世界遺産の見方>

知性的鑑賞法

感性的鑑賞法

異文化理解の方法論

正しい・間違いの基準

星と大地と古代遺跡

 

<味わう世界遺産>

.王様のワイン トカイ

.命の水 テキーラ

.ポルトガルの宝石 ポート

.神の贈り物チョコレート

 

<世界遺産で学ぶ世界史>

01.宇宙と地球の誕生

02.大陸の形成

03.地形の形成

04.生命の誕生

05.生命の進化

06.人類の夜明け

07.文明の誕生

08.エジプト文明

09.インダス文明

10.中国文明

以下続く。

 

<世界遺産で学ぶ世界の建築>

01.建築の種類1:城と宮殿

02.建築の種類2:宗教建築

03.建築の種類3:メガリス

04.木造建築の基礎知識

05.石造建築の基礎知識

06.ギリシア建築

07.ローマ建築

08.ビザンツ/ビザンチン建築

09.ロマネスク建築

10.ゴシック建築

以下続く。

 

<世界遺産写真館>

1.文化交差路サマルカンド1

2.文化交差路サマルカンド2

3.アッパー・スヴァネティ

4.グラナダのアルハンブラ宮殿1

5.グラナダのアルハンブラ宮殿2

6.コトル

7.プレア・ヴィヒア寺院

8.福建の土楼1

9.福建の土楼2

10.フォンニャ=ケバン国立公園1

以下続く。

 

<世界遺産攻略法>

1.世界遺産検定攻略の理念と背景

2.世界遺産検定の概要

3.試験戦略の一般論

4.試験戦略の理念

5.世界遺産検定の受検戦略

6.試験勉強の3要素

7.世界遺産検定 最効率学習法

8.時事問題・世界史・検定講座

9.マイスター試験の概要

10.マイスター試験問1・2対策

11.マイスター試験問3対策

12.マイスター試験時間術&解答術

Blog

Link

Search

Site map

○Travel[旅]

○World heritage[世界遺産]

○Art[芸術]

○Logic[哲学]

○Library[私的図書館]

○Profile[プロフィール]

○Work[仕事について]

○Inquiry[お問合せ]

○Blog[ブログ]

※本サイトはリンクフリーです