世界遺産NEWS 13/12/06:2013年新登録の無形文化遺産リスト

2013年12月、アゼルバイジャンのバクーで開催された第8回無形文化遺産委員会で今年も新たな無形文化遺産が誕生しました。

 

新登録は代表リスト25件(拡大1件含)、緊急保護リスト4件、ベスト・プラクティス1件。

これで総数は代表リスト281件、緊急保護リスト35件、ベスト・プラクティス11件になりました。

またウクライナ、マケドニア、モルドバ、エチオピア、ニジェールにはじめて無形文化遺産が誕生しました。

無形文化遺産の詳細については「UNESCO遺産事業リスト集 2.無形文化遺産リスト」を参照ください。

日本に関しては22件目の物件として「和食:日本人の伝統的な食文化 ―正月を例として―」が代表リストに登録されました。

その内容ですが、この遺産は料理やレシピを登録するものではありません。

文化庁や農水省の資料を抜粋すると、「『自然の尊重』という日本人の精神を体現した、食に関する社会的慣習として提案」と定義づけ、4つの特徴が明示されています。

 

①新鮮で多様な食材とその持ち味の尊重

日本の国土は南北に長く、海・山・里と表情豊かな自然が広がっているため、各地で地域に根差した多様な食材が用いられています。また、素材の味わいを活かす調理技術・調理道具が発達しています。

②栄養バランスに優れた健康的な食生活

一汁三菜を基本とする日本の食事スタイルは理想的な栄養バランスと言われています。また、「うま味」を上手に使うことによって植物性油脂の少ない食生活を実現しており、日本人の長寿・肥満防止に役立っています。

③自然の美しさや季節の移ろいの表現

食事の場で、自然の美しさや四季の移ろいを表現することも特徴の一つです。季節の花や葉などを料理にあしらったり、季節に合った調度品や器を利用したりして、季節感を楽しみます。

④正月行事などの年中行事との密接な関わり

日本の食文化は、年中行事と密接に関わって育まれてきました。自然の恵みである「食」を分け合い、食の時間を共にすることで、家族や地域の絆が強くなるのです。

 

登録に伴って永続的な保護措置が求められますが、それに関しては学校給食や地域の行事での郷土料理の提供、親子教室等の各種食育活動の実施、郷土料理や食文化に関するシンポジウムの開催等を行うとのことです。

 

食を中心とした無形文化遺産には以下のような例があります。

いずれも和食と同様料理そのものではなく、背景にある文化全体が登録されています。

2010年前後からこのジャンルに注目が集まりだして一時的な流行になっているようですね。

ドイツのビールなども登録を目指しているようです。

 

  • 地中海の食事(イタリア/キプロス/ギリシア/クロアチア/スペイン/ポルトガル/モロッコ共通、2010・2013年、代表リスト)
  • 北クロアチアのジンジャー・ブレッド工芸(クロアチア、2010年、代表リスト)
  • フランスの美食術(フランス、2010年、代表リスト)
  • 伝統的なメキシコ料理-先祖伝来で現存の共同体文化・ミチョアカンのパラダイム(メキシコ、2010年、代表リスト)
  • 祭礼料理ケシケキの伝統(トルコ、2011年、代表リスト)
  • 古代ジョージアの伝統的ワイン製法クヴェヴリ(ジョージア、2013年、代表リスト)
  • トルコ・コーヒーの文化と伝統(トルコ、2013年、代表リスト)
  • 韓国のキムチ製造と分かち合い文化、キムジャン(韓国、2013年、代表リスト)
  • 和食:日本人の伝統的な食文化 ―正月を例として―(日本、2013年、代表リスト)

 

和食の詳細については文化庁や農水省のサイトを参照ください。

特にPDF資料の内容はすばらしく、「いただきます」と「ごちそうさま」で結んでいるところなんかたまりません!

 

なお、2014年には石州半紙・本美濃紙・細川紙から構成された「和紙:日本の手漉和紙技術 "Washi, craftsmanship of traditional Japanese hand-made paper"」(代表リスト)の登録が予定されています。

 

[関連サイト]

我が国の食文化(農水省の公式サイト)
和食:日本人の伝統的な食文化(和食のPDF資料)

 

では、2013年新登録の無形文化遺産の全リストを紹介します。

正式名称は英語名で、UNESCOの公式サイトから抜粋しています。

地道に訳したものなので間違い等ありましたらご容赦ください。

 

○……代表リスト 15件

●……緊急保護リスト 4件

◎……ベスト・プラクティス 1件

 

<ヨーロッパ>

 

■イタリア

○肩で運ばれる巨大な構造物を伴う祭りの数々

Celebrations of big shoulder-borne processional structures

 

■イタリア/キプロス/ギリシア/クロアチア/スペイン/ポルトガル/モロッコ

○地中海の食事

Mediterranean diet

※2010年登録の同名遺産の拡大(キプロス/クロアチア/ポルトガルを追加)

 

■ウクライナ

○ウクライナの民族装飾芸術の表出としてのペトリキフカ装飾画

Petrykivka decorative painting as a phenomenon of the Ukrainian ornamental folk art

 

■スペイン

◎生物圏保護区における無形文化遺産の目録化の方法論:修道院の経験

Methodology for inventorying intangible cultural heritage in biosphere reserves: the experience of Montseny

 

■スロバキア

○テルホバの音楽

Music of Terchova

 

■トルコ

○トルコ・コーヒーの文化と伝統

Turkish coffee culture and tradition

 

■フランス

○リムーザン地方で7年に1度開催される博覧会

Limousin septennial ostensions

 

■ベルギー

○東ダンケルクにおける馬上からのエビ釣り

Shrimp fishing on horseback in Oostduinkerke

 

■マケドニア

○シュティプにおける40人の聖殉教者の祭り

Feast of the Holy Forty Martyrs in Stip

 

■モルドバ/ルーマニア

○男性グループによるコリンダ、クリスマスの典礼

Men’s group Colindat, Christmas-time ritual

 

<アジア>

 

■アゼルバイジャン

●アゼルバイジャン共和国におけるカラバフの伝統的な馬術ゲーム・チョガン

Chovqan, a traditional Karabakh horse-riding game in the Republic of Azerbaijan

 

■インド

○マニプール地方の儀式唱和・太鼓・踊り、サンキールタン

Sankirtana, ritual singing, drumming and dancing of Manipur

 

■韓国

○韓国のキムチ製造と分かち合い文化、キムジャン

Kimjang, making and sharing kimchi in the Republic of Korea

 

■キルギス

○キルギスの叙事詩三部作:マナス、セメタイ、セイテク

Kyrgyz epic trilogy: Manas, Semetey, Seytek

 

■ジョージア

○古代ジョージアの伝統的ワイン製法クヴェヴリ

Ancient Georgian traditional Qvevri wine-making method

 

■中国

○中国珠算、アバカスを利用した数的計算の知識と訓練法

Chinese Zhusuan, knowledge and practices of mathematical calculation through the abacus

 

■日本

○和食:日本人の伝統的な食文化 ―正月を例として―

Washoku, traditional dietary cultures of the Japanese, notably for the celebration of New Year

 

■バングラデシュ

○ジャムダニ織りの伝統美術

Traditional art of Jamdani weaving

 

■ベトナム

○南ベトナムにおけるドンカータイトゥーの音楽と歌の芸術

Art of Don ca tai tu music and song in southern Viet Nam

 

■モンゴル

○モンゴル・ゲルと関連の習慣に関する伝統技能

Traditional craftsmanship of the Mongol Ger and its associated customs

●モンゴル書道

Mongolian calligraphy

 

<北・中央アメリカ>

 

■グアテマラ

●パーチの儀式

Paach ceremony

 

<南アメリカ>

 

■ブラジル

○パラー州ベレンのナザレ祭[ナザレの我が聖女の記録]

Cirio de Nazare (The Taper of Our Lady of Nazareth) in the city of Belem, Para

 

■ベネズエラ

○サンペドロ・デ・グアレナスとグアティレのパランダ

La Parranda de San Pedro de Guarenas y Guatire

 

■ペルー

○ケスワンチャコ橋の年一度の再生式に関する知識・技術・儀式

Knowledge, skills and rituals related to the annual renewal of the Q'eswachaka bridge

 

<アフリカ>

 

■アルジェリア

○シディ・アブドゥルカー・ベン・ムハンマド廟[シディ・チェイク]への年巡礼

Annual pilgrimage to the mausoleum of Sidi ‘Abd el-Qader Ben Mohammed (Sidi Cheikh)

 

■アルジェリア/ニジェール/マリ

○アルジェリア、マリ、ニジェールにおけるトゥアレグ社会のイムザードに関連した慣習と知識

Practices and knowledge linked to the Imzad of the Tuareg communities of Algeria, Mali and Niger

 

■ウガンダ

●西ウガンダのバトロ人、バンヨロ人、バツク人、バタクェンダ人、バニャビンディ人に伝わるエンパーコの伝統

Empaako tradition of the Batooro, Banyoro, Batuku, Batagwenda and Banyabindi of western Uganda

 

■エチオピア

○キリストの真なる聖十字の探索記念祭式

Commemoration feast of the finding of the True Holy Cross of Christ

 

■セネガル

○セネガルのセレール人の占い儀式、クォーイ

Xooy, a divination ceremony among the Serer of Senegal

 

 

なお、第9回無形文化遺産委員会は2014年11月24~28日、フランス・パリで開催される予定です。

先述の通り、日本からは「和紙:日本の手漉和紙技術」がエントリーしています。


 

[関連記事]

UNESCO遺産事業リスト集 2.無形文化遺産リスト

世界遺産NEWS 14/11/28:2014年新登録の無形文化遺産リスト

世界遺産NEWS 15/12/04:2015年新登録の無形文化遺産リスト

 


News

世界遺産カテゴリー "WORLD HERITAGE" にて新シリーズ「世界遺産写真館」を立ち上げました。

ぼくがこれまで撮影してきた写真を掲載していこうと思います。

 →世界遺産写真館

オフリド地域の自然遺産及び文化遺産
オフリド地域の自然遺産及び文化遺産
世界遺産「文化交差路サマルカンド」のグリ・アミール廟、イーワーン
フランス・ブルボン家のベルサイユ宮殿に対抗して、オーストリア・ハプスブルク家が贅と粋を尽くした世界遺産「シェーンブルン宮殿と庭園群」。クリックで外部記事へ。
イギリスの世界遺産「ロンドン塔」
イギリスでもっとも歴史のある石造城塞であり、多くの囚人を収容した監獄兼処刑場で、世界一有名な幽霊屋敷でもある「ロンドン塔」。クリックで外部記事へ

Topics

・Facebook, twitterです

 ART+LOGIC=TRAVEL Facebook

 dai hasegawa twitter

・All About 世界遺産 新記事

 シェーンブルン宮殿

 世界一の幽霊屋敷 ロンドン塔

 青の都サマルカンド

 学生が訪れたい世界の絶景

 2017年おすすめの世界遺産

 日本の世界遺産名所12選

Bizコンパス 世界の名言

 リンカーン 人民の人民による

 チャップリン 勇気・想像力・金

 本田宗一郎「挑戦した失敗」

 岡本太郎「毒を持て」

 ディズニー「未完成」

 ジョブズ「愚かであれ」

 ナポレオン「不可能はない」

 高杉晋作「おもしろき世」

 エジソン「1%の才能99%の汗」

・Bizコンパス 国際情勢連載

 なぜLCCが世界を席巻?

 なぜ日本のGDPは低迷?

 なぜ今TPP等の地域協定なのか?

 なぜシンガポールは豊かなのか?

 なぜ米国は銃規制できないか?

 なぜハリウッドは強いのか?

 なぜ外国人が渋谷の交差点に?

 なぜイスラムは仏を狙うのか?

 なぜスイスは永世中立なのか?

 なぜ中華料理はおいしいのか?

 なぜ難民が増えているのか?

 なぜ五輪は4年に1度の開催か?

 なぜイランは核開発するのか?

 なぜ台湾は独立できないのか?

 なぜアフリカはいつも戦争?

 なぜシーア派とスンニ派がある?

 なぜブータンは幸せの国なのか?

 なぜ世界でパンデミックが拡大?

 なぜ世界に親日国が多いのか?

 なぜイスラムは遺跡を壊すか?

 なぜ米国とキューバが接近?

 なぜ訪日外国人が増えたのか?

 なぜギリシャ危機が問題か?

 なぜウクライナで米露が対立?

 なぜ世界中に中華街があるのか?

 なぜ柔道はJUDOに勝てないか?

 なぜ捕鯨は野蛮なのか?

 なぜイスラムは西洋と戦うのか?

 なぜ日本料理は世界で人気か?

 なぜ中南米はミスコンに強いか?

 なぜ中国で民主化・独立運動か?

 なぜ英・西で独立運動なのか?

・Bizコンパス 世界遺産連載

 世界遺産の夜明けを導く2遺跡

 人類の歴史に挑戦する負の遺産

 危機遺産リストと世界遺産

 世界遺産が世界遺産でなくなる日

 キング・オブ・世界遺産

 自然遺産を守る意味 

 聖地が示す世界遺産の限界

 世界遺産と平和への挑戦

 世界遺産登録と今後の日本の遺産

 なぜ世界遺産は欧州に多いのか

 産業遺産と新しい世界遺産

 自宅で楽しむ世界遺産 ワイン編

 W杯! ブラジルの歴史と世界遺産

 なぜ伊勢神宮は世界遺産でない?

 一度の旅行でたくさんの世界遺産

 夏休みに訪れたい海の世界遺産

 世界遺産はじめて行くならここ!

 最新の世界遺産を訪ねよう!

 世界遺産で野生動物と触れ合う

 パワースポットの「聖なる山」

 立入禁止! 非開放の世界遺産

 神々が降り立つ聖地の世界遺産

 絶景と人工美が融合した鉄道

 愛と美を称える世界遺産

・その他

『朝日新聞 世界の扉』記事執筆。『地球の歩き方 MOOK 世界のビーチBEST100』『ノジュール』に旅のスペシャリスト・達人として参加。『PEN』でアフリカの世界遺産執筆。『MONOQLO』世界遺産特集取材協力。『女性セブン』で日本の世界遺産を解説。エクスナレッジ『聖地建築巡礼 世界遺産から現代建築まで、73の聖地を巡る旅』、洋泉社ムック『負の世界遺産』執筆。RKBラジオ、FM TOKYOで世界遺産特集出演。その他企業・大学広報誌等。

New articles

<旅論:たびロジー>

1.あなたは幸せですか?

.麻薬は悪? ゴキブリは汚い?

.裸とワイセツ

 

<エロス論:エロジー>

.遊びの本質

.おいしい、美しい、気持ちいい

.文化SM論

 

<絵と写真の話>

.アートと魂~抽象画とポロック

.ロスコの扉 ~ロスコ・ルーム~

10.写真と抽象芸術~グルスキー

 

<哲学的探究:哲学入門>

1.哲学とは何か?

2.「正しい-間違い」とは何か?

3.証明とは何か?

4.わかる・理解するとは何か?

5.力とは何か? 波とは何か?

6.物質とは何か?

7.見る・感じるとは何か?

8.空間とは何か?

9.時間とは何か?

 

<哲学的考察:ウソだ!>

.無と偶然

.ことだま-はじめに言葉ありき

10.物質とは何か?

11.神とは何か?-一神教と多神教

 

<世界遺産NEWS>

世界遺産のサンゴ礁、全滅危機

新登録のユネスコエコパーク

政治的対立が深まる世界の記憶

ゴミに覆われたヘンダーソン島

宗像・沖ノ島を巡る不安

 

<世界遺産ランキング集>

登録基準に見る世界遺産

世界の七不思議

国内集計の世界遺産ランキング

海外集計の世界遺産ランキング

世界遺産国別ランキング

 

<UNESCOリスト集>

日本の遺産リスト

無形文化遺産リスト

世界の記憶リスト

世界遺産リスト

ユネスコエコパーク・リスト

世界ジオパーク・リスト

創造都市リスト

 

<世界遺産の見方>

知性的鑑賞法

感性的鑑賞法

異文化理解の方法論

正しい・間違いの基準

星と大地と古代遺跡

 

<味わう世界遺産>

.王様のワイン トカイ

.命の水 テキーラ

.ポルトガルの宝石 ポート

.神の贈り物チョコレート

 

<世界遺産で学ぶ世界の歴史>

.宇宙と地球の誕生

.地球と火山活動

.大陸移動と世界の形成

.生命の誕生 先カンブリア時代

.生命の進化 古生代から新生代へ

.人類の夜明け

.戦争の時代 ~メソポタミア

.古代エジプトの繁栄

.インダス文明と古代インド

10.長江・黄河文明と古代中国

11.欧州巨石文化とエーゲ文明

12.古代ギリシアの繁栄

13.アレクサンドロスとヘレニズム

14.シルクロードとクシャーナ&漢

15.東南&東アジア,アフリカの古代

16.南北アメリカ大陸の古代文明

17.共和政ローマと帝政ローマ

18.ローマの平和、そして分裂へ

19.民族大移動と西欧の形成

20.東欧の形成とビザンツ帝国

21.東西教会の分裂と十字軍

22.イスラム教とペルシア・アラブ

23.イスラム帝国の分裂

24.イスラムの拡散-インド,アジア

25.アフリカの交易とイスラム教

26.隋・唐・宋の時代

27.北方騎馬民族とその周辺

28.モンゴル帝国の世界征服

29.オスマン,サファヴィー,ムガル

30.中世ヨーロッパの飛躍

31.修道院とロマネスク&ゴシック

32.イギリス・フランスと百年戦争

33.ハプスブルク家とレコンキスタ

34.大航海時代

35.ルネサンス

36.宗教改革

37.絶対王政とオランダの台頭

38.三十年戦争とイギリス革命

39.啓蒙思想とプロイセン、ロシア

40.明と清の繁栄

41.東・東南アジアの植民前史

42.産業革命とアメリカ独立革命

43.フランス革命とナポレオン

44.ウィーン体制と七月・二月革命

45.イタリアとドイツの成立

46.帝国主義と米英仏

47.アジアの衰退・植民地化

48.清、朝鮮、江戸の開国・滅亡

49.世界分割

50.第一次世界大戦

51.ファシズムと世界恐慌

52.第二次世界大戦

 

<世界遺産写真館>

1.文化交差路サマルカンド1

2.文化交差路サマルカンド2

3.アッパー・スヴァネティ

4.グラナダのアルハンブラ宮殿1

5.グラナダのアルハンブラ宮殿2

6.コトル

7.プレアヴィヒア寺院

8.福建の土楼1

9.福建の土楼2

10.フォンニャ-ケバン国立公園1

11.フォンニャ-ケバン国立公園2

12.カタルーニャ堂とサンパウ病院1

13.カタルーニャ堂とサンパウ病院2

14.オフリド地域1

15.オフリド地域2

16.古都京都の文化財1

17.古都京都の文化財2

Blog

Link

Search

Site map

○Travel[旅]

○World heritage[世界遺産]

○Art[芸術]

○Logic[哲学]

○Library[私的図書館]

○Profile[プロフィール]

○Work[仕事について]

○Inquiry[お問合せ]

○Blog[ブログ]

※本サイトはリンクフリーです