UNESCO遺産事業リスト集5.ユネスコエコパーク=生物圏保存地域・リスト

今回はUNESCO(ユネスコ=国際連合教育科学文化機関)の事業のひとつ、ユネスコエコパーク=生物圏保存地域の全リストを紹介します。

MAB計画のロゴ
MAB計画のロゴ

<ユネスコエコパークとは何か?>

 

■MAB計画と生物圏保存地域、ユネスコエコパーク

 

もともとこの事業は1971年にUNESCOの自然科学セクターが立ち上げたMAB計画(人間と生物圏計画 "Man and the Biosphere program")に端を発します。

MAB計画は人間と自然の活動の調和を図り、自然資源の持続可能な利活用と環境の保全を両立させることを目的とした国際的な研究計画です。

 

そしてMAB計画の一事業として1976年に開始されたのが生物圏保存地域(バイオスフィア・リザーブ "Biosphere Reserve")で、人間と自然が共生し保全されるべき地域のリストアップがはじまりました。

生物圏保存地域はその名の通り生物多様性が認められる、あるいは絶滅危惧種が生息・生育しているような保存すべき重要な地域のことで、重要な地形・地質学的遺産の保全を掲げるジオパークとはこの点が異なります。

 

日本UNESCO国内委員会は2010年にこの保存地域に親しみを込めて「ユネスコエコパーク」と命名し、国内ではこのように呼ばれることになりました。

 

 

■ユネスコエコパークの3つの機能

 

ユネスコエコパークは次の3つの機能を持っています。

日本MAB計画委員会の公式サイトから引用して紹介しましょう(下にリンクあり)。

 

1.保全

人間の干渉を含む生物地理学的区域を代表する生態系を含み、生物多様性の保全上重要な地域である

2.学術的研究支援

持続可能な発展のための調査や研究、教育・研修の場を提供している

3.経済と社会の発展

自然環境の保全と調和した持続可能な発展の国内外のモデルとなりうる取り組みが行われている

 

世界遺産は世界を代表する顕著な普遍的価値を有する遺産を守る活動ですが、ユネスコエコパークは人間と自然の「共生」に重点が置かれているのがわかります。

重要なのは希少性よりも保全と発展の調和であり、そのモデルとしてふさわしい場所が選出されています。

 

 

■人間が自然に積極的に関わるその理由

 

ユネスコエコパークは環境の保全と社会の発展の調和を図っているわけですが、これはなぜなのでしょう?

 

ひとつの理由は、人間が積極的に関わらないと自然が守れない状況になっているからでしょう。

気候変動や種の絶滅・外来種による生態系の変化等々の問題は人間によって引き起こされた側面が強く、人間が積極的に手を加えて対応しなければ不可逆的な破壊をもたらすことになりかねません。

温暖化に伴う気候変動はその最たる例で、世界が協力して立ち向かう必要があることは言うまでもありません。

 

もうひとつの理由は、人間性の問題です。

人間は開発によって環境や地形を大きく変化させてきましたし、現在、人間の手によって大量絶滅が進行していると主張する科学者さえ存在します。

自然を守れるか否かは人類の自覚に掛かっていると言うこともできるでしょう。

 

そしてそうした自覚は自然を大切にしたいという思いから来るものであり、その思いは実際に自然に触れてみてはじめて生まれるものなのではないでしょうか。

ですから真に自然を守ろうとするならば、自然を愛しいと思う「心」をこそ守り育まなければならないのです。

 

そのために自然遺産を隔離保存したりするのではなく、いま現在も生きている遺産=リビング・ヘリテージ "living heritage" として扱い、教育・研究・観光・広報といった活動を通して積極的に参加してもらうことが大切です。

エコツーリズムやサステイナブル・ツーリズム(持続可能な観光)はこうした取り組みの一例であるわけです。

 

そして、そのように学び育まれた自然を愛する心は、やがてそれぞれが所属する地域においてもその力を発揮するでしょう。

最終的に、世界遺産やユネスコエコパーク、ジオパークなどに含まれていない自分の周辺の地域を守ることにつながるのです。

 

このように文化や自然を守る活動は、自然を半ば隔離してそのままの状態で守る保護 "protection" や保存 "preservation" から人間が関わる保全 "conservation" へと舵を切っているのです。

 

 

■ユネスコエコパークの3つの区域

ゾーニング・イメージ
ゾーニング・イメージ。中央が核心地域、その周囲が緩衝地帯、外側の黄部分が移行地域

ユネスコエコパークには保全を優先する区域から持続可能な開発を認める区域まで、3段階のゾーニング(領域区分)を定めています。

 

1.核心地域(コア・エリア)

保護・保全すべき自然のエリアそのもので、法律などの制度によって長期的な保護体制が整えられているエリアです。

次のカテゴリーのひとつ以上を満たさなければなりません。

・生物地理学的区域を代表する生態系

・生物多様性の保全の観点から重要な区域

・絶滅危惧種などの希少な動植物が生息・生育している区域

 

2.緩衝地帯(バッファー・ゾーン)

核心地域を取り囲む緩衝地で、自然の保全を妨げない範囲で教育・研究・観光などが行われるエリアです。

要点は以下。

・核心地域の周囲または隣接地で、核心地域のバッファーとしての機能を果たしている区域

・核心地域に悪影響を及ぼさない範囲で、エコツーリズムをはじめ地域資源を活かした利用がなされている区域

・環境教育・環境学習を推進し、自然の保全・持続可能な利活用への理解の増進、将来の担い手の育成を行っている区域

 

3.移行地域(トランジション・エリア)

人が生活を営む場所を含み、自然環境の保全と地域社会の発展が調和しているエリアです。

自然の恵みを活かした産業振興や教育活動・観光開発が展開されています。

・核心地域および緩衝地帯の周囲または隣接地

・緩衝地帯を支援する機能を有する区域

・自然環境の保全と調和した、持続可能な発展のためのモデルとなる取り組みを推進している区域

 

世界遺産活動も上のゾーニングの考え方を援用しており、核心地域は資産(プロパティ)、緩衝地帯はそのままの名前で採用しています。

ただ、生活・学習・研究・観光といった活動が行われる移行地域は採用されておらず、緩衝地帯の外における無秩序な開発などが問題視されています。

このため世界遺産とユネスコエコパークが連携した取り組みが注目を集めています。 

 

■ユネスコエコパークへの申請から登録までの流れ

 

ユネスコエコパークは以下のような流れで登録が決まります。

 

  1. 自治体等から日本UNESCO国内委員会に仮申請書を提出
  2. 日本UNESCO国内委員会MAB計画分科会で報告・意見交換
  3. 自治体等から日本UNESCO国内委員会に正式な申請書を提出
  4. 日本UNESCO国内委員会MAB計画分科会で国内審査を行い、推薦の可否を決定
  5. 日本UNESCO国内委員会がUNESCOへ推薦
  6. 生物圏保存地域国際諮問委員会による審査
  7. MAB計画国際調整理事会における審議・決定

 

ユネスコエコパークは政府が法で管理する世界遺産と異なり、地域社会が活動に参画していることを必要とします。

こうした参加型アプローチを達成するために、次のような計画と組織体制を整えておく必要があります。

 

○必要とされる計画

  • 生物圏保存地域全体の保全管理や運営に関する計画
  • 研究・モニタリング、教育、研修に関する計画
  • 地域の振興や自然環境と調和した発展に関する計画

 

○必要とされる組織体制

  • 生物圏保存地域の管理方針または計画の作成およびその実行のための組織体制が整っていること
  • 組織体制は自治体を中心とした構成とされており、土地の管理者や地域住民、農林漁業者、企業、学識経験者および教育機関等、当該地域に関わる幅広い主体が参画していること
  • 生物圏保存地域が有する価値を確実に保全管理していくための包括的な保全管理体制が整っていること
  • 国内外からの照会等に対応可能であること
  • 生物圏保存地域の保全管理や運営に対する財政的な裏付けがあること

 

* * *

<ユネスコエコパーク・ランキング>

 

ユネスコエコパークの数について、2017年2月現在以下のような状況となっています。

 

参加国……120か国

ユネスコエコパーク総数……669件

登録を抹消された元ユネスコエコパーク……18件

 

1位 48件……スペイン

2位 47件……アメリカ

3位 42件……メキシコ

4位 41件……ロシア

5位 33件……中国

6位 18件……カナダ

7位 16件……ブルガリア

8位 15件……アルゼンチン、ドイツ

10位 14件……イタリア、フランス、オーストラリア

 

日本は7件が登録されています。

なお、登録を抹消された物件は以下となっています。

適切な活動実績のない物件は抹消される可能性があります。

 

<登録を抹消された物件>

 

■イギリス

×ロッホ・ドゥリディベッグ

 Loch Druidibeg、1976年、抹消2013年

×ムーア・ハウス=アッパー・ティースデール

 Moor House-Upper Teesdale、1976年、抹消2012年

×北ノーフォーク海岸

 North Norfolk Coast、1976年、抹消2014年

×テイニシュ

 Taynish、1977年、抹消2010年

×カラヴァロック

 Caerlaverock、1976年、抹消2002年

×ラム島

 Isle of Rhum、1976年、抹消2002年

×セント・キルダ

 St. Kilda、1976年、抹消2002年

×クライシュ・モス

 Claish Moss、1977年、抹消2002年

 

■オーストリア

×ゴッセンケレース

 Gossenköllesee、1977年、抹消2014年

×クールグル・カム

 Gurgler Kamm、1977年、抹消2014年

×ウンター・ロバウ

 Unter Lobau、1977年、抹消2016年

×ノイジードル湖

 Neusiedler See、1977年、抹消2016年

 

■スウェーデン

×トルネ湖地域

 Lake Torne Area、1986年、1999年、抹消2010年

 

■ドイツ

×バイエリッシェ・ヴァルト

 Bayerischer Wald、1981年、抹消2007年

 

■ノルウェー

×北東スヴァールバル

 Northeast Svalbard、1976年、抹消1997年

 

■ブルガリア

×マリトチニ湖

 Maritchini Ezera、1977年、抹消2002年

 

■オーストラリア

×サウスウエスト

 Southwest、1977年、抹消2002年

×マッコーリー

 Macquarie Island、1977年、2003年、抹消2011年

 

* * *

<ユネスコエコパーク全リスト>

 

それではユネスコエコパークの全リストを紹介しましょう。

 

英語名については公式サイトに記載されている名称をそのまま抜粋しています。

一般的には名前の後ろに "Biosphere Reserve" が続きます。

たとえばリストには "Dublin Bay" とありますが、この場合なら "Dublin Bay Biosphere Reserve" と呼ばれます。

 

ただし、国境を越える "Transboundary Biosphere Reserve" や "Intercontinental Biosphere Reserve" などについては英語名にこの名称が付いています。

これらは和名に "TBR" や "IBR" といった略号を加えました。 

 

※掲載は六大州順:ヨーロッパ州→アジア州→オセアニア州・大洋州→北アメリカ州(中央アメリカ含む)→南アメリカ州→アフリカ州
トルコとロシアはヨーロッパ、西アジアとコーカサス地方はイスラエルを含めてすべてアジアに含めた
州の下は国別五十音順で、国の下は登録年順
西暦は登録年、変更・拡大年
複数国にまたがるトランスパウンダリー・サイトは各国に記載

 

<ヨーロッパ>

 

■アイルランド

○ダブリン・ベイ

 Dublin Bay、1981年、2014年、2015年

○キラーニー

 Killarney、1982年

 

■アルバニア

○オフリド=プレスパTBR(アルバニア/マケドニア共通)

 Ohrid-Prespa Transboundary Biosphere Reserve、2014年

 

■イギリス

○ウェスター・ロス

 Wester Ross、1976、2016年

○ブラウントン・ブロース=北デヴォン

 Braunton Burrows-North Devon、1976年、2002年

○バイオスファー・ダヴィ

 Biosffer Dyfi、1977年、2009年

○ギャロウェイと南エアーシア

 Galloway and southern Ayrshire、1976年、2012年

○ブライトンとルイス・ダウンス

 Brighton and Lewes Downs、2014年

○マン島

 Isle of Man、2016年

 

■イタリア

○コレメルチョ=モンテディメッツォ

 Collemeluccio-Montedimezzo、1977年、2012年

○チルチェオ

 Circeo、1977年、2012年、2013年

○ミラマーレ

 Miramare、1979年、1999年、2011年

○チレントとヴァッロ・ディ・ディアーノ

 Cilento and Vallo di Diano、1997年、2013年

○ソンマ=ヴェスヴィオとミグリオ・ドーロ 

 Somma-Vesuvio and Miglio d'Oro、1997年、2013年

○ティチーノ渓谷

 Valle del Ticino、2002年、2013年

○トスカーナ群島

 Tuscan Islands、2003年、2014年

○トスカーナの海岸林

 Selve Costiere di Toscana、2004年、2016年

○ヴィーゾ山TBR(イタリア/フランス共通)

 Mont-Viso / Area della Biosfera del Monviso Transboundary Biosphere Reserve、2013年

○シーラ

 Sila、2014年

○トスコ=エミリアーノ山脈

 Appennino Tosco-Emiliano、2015年

○レードロ・アルプスとジュディカリア

 Ledro Alps and Judicaria、2015年

○ポー・デルタ

 Po Delta、2015年

○ポー丘

 Collina Po、2016年

 

■ウクライナ

○チェルノモルスキー

 Chernomorskiy、1984年、1998年、1999年、2012年、2014年

○アスカニア=ノヴァ

 Askaniya-Nova、1985年、1998年、2012年、2014年

○カルパチア

 Carpathian、1992年、2003年、2014年

○ドナウ・デルタTBR(ウクライナ/ルーマニア共通)

 Danube Delta Transboundary Biosphere Reserve、1998年、2010年

○東カルパチアTBR(ウクライナ/スロバキア/ポーランド共通)

 East Carpathians Transboundary Biosphere Reserve、1998年、2014年

○デスニアンスキー

 Desnianskyi、2009年

○ロツトチカ

 Roztochya、2011年

○西ポリシエTBR(ウクライナ/ベラルーシ/ポーランド共通)

 West Polesie Transboundary Biosphere Reserve、2012年、2002年、2012年

 

■エストニア

○西エストニア諸島

 West Estonian Archipelago、1990年、2005年

 

■オーストリア

○グローセス・ヴァルザータル

 Grosses Walsertal、2000年、2011年

○ウィーンの森

 Wienerwald、2005年

○ザルツブルク・ルンガウとケルンテン・ノックベルク

 Salzburger Lungau & Kärntner Nockberge、2012年

 

■オランダ

○ワッデン海地域

 Waddensea Area、1986年、2012年、2014年

 

■ギリシア

○サマリア峡谷

 Gorge of Samaria、1981年、1999年、2014年

○オリンポス山

 Mount Olympus、1981年、1999年

 

■クロアチア

○ヴェレビト山

 Velebit Mountain、1977年、1998年、2003年

○ムラ・ドラヴェ・ドナウTBR(クロアチア/ハンガリー共通)

 Mura Drava Danube Transboundary Biosphere Reserve、2012年

 

■スイス

○ミュスタイア渓谷-国立公園

 Reservat da Biosfera Val Müstair-Parc Naziunal、1979年、2010年

○エントレブーフ

 Entlebuch、2001年、2012年

 

■スウェーデン

○クリスチャンスタッド・ヴァッテンリケ

 Kristianstad Vattenrike、2005年

○ヴェーネルン湖群島

 Lake Vänern Archipelago、2010年

○ブレーキンゲ群島

 Blekinge Archipelago、2011年

○下ダール川の景観

 Nedre Dalälven River Landscape、2011年

○東ベッテルン・スカープの景観

 East Vättern Scarp landscape、2012年

 

■スペイン

○グラサレマ

 Grazalema、1977年、2004年

○オルデサ=ビニャマラ

 Ordesa-Viñamala、1977年、2013年、2000年、2011年

○モンセニー

 Montseny、1978年、2000年、2011年

○ドニャーナ

 Doñana、1980年、2004年

○マンチャ湿原

 Mancha Húmeda、1980年、2002年

○カルソラとセグラの峰々

 Las Sierras de Cazorla y Segura、1983年、2004年

○オディエル沼地

 Marismas del Odiel、1983年、2004年

○ラ・パルマ

 La Palma、1983年、1997年、2002年、2014年

○ウルダイバイ

 Urdaibai、1984年、2000年、2011年

○シエラ・ネバダ

 Sierra Nevada、1986年、2000年

○マンサナレス川上流域

 Cuenca Alta del Río Manzanares、1992年、2006年

○ランサローテ

 Lanzarote、1993年、2007年

○メノルカ

 Menorca、1993年、2004年、2006年

○ラス・ニエベス山脈とその周辺

 Sierra de las Nieves y su Entorno、1995年、2007年

○カボ・デ・ガタ=ニハル

 Cabo de Gata-Nijar、1997年、2011年

○エル・イエロ島

 Isla de El Hierro、2000年、2013年

○バルデナス・レアレス

 Bardenas Reales、2000年、2011年

○ムニエリョス

 Muniellos、2000年、2003年、2014年

○ソミエド

 Somiedo、2000年、2011年

○レデス

 Redes、2001年、2013年

○モレナ山脈の草原

 Las Dehesas de Sierra Morena、2002年、2014年

○テラス・ド・ミーニョ

 Terras do Miño、2002年、2014年

○ラシアナ渓谷

 Valle de Laciana、2003年、2014年

○エウロパ山地

 Picos de Europa、2003年、2014年

○モンフラグエ

 Monfragüe、2003年、2014年

○フベラ、レサ、シダコスとアラマの谷

 Valles del Jubera, Leza, Cidacos y Alhama、2003年、2014年

○バビア

 Babia、2004年

○アジャリス地域

 Área de Allariz、2005年

○グラン・カナリア

 Gran Canaria、2005年

○リンコン山脈

 Sierra del Rincón、2005年

○オマニャとルナの渓谷群

 Los Valles de Omaña y Luna、2005年

○アルト・デ・ベルネスガ

 Alto de Bernesga、2005年

○ロス・アルグエジョス

 Los Argüellos、2005年

○オス・アンカーレス・ルセンセスとセルバンテス山地、ナビアとベセレア

 Os Ancares Lucenses y Montes de Cervantes, Navia y Becerrea、2006年

○レオンのロス・アンカーレス

 Los Ancares Leoneses、2006年

○ベハルとフランシア山脈

 Las Sierras de Béjar y Francia、2006年

○地中海IBR(スペイン/モロッコ共通)

 Intercontinental Biosphere Reserve of the Mediterranean、2006年

○エオ川、オスコスとテラス・ド・ブロン

 Río Eo, Oscos y Terras de Buron、2007年

○フエルテベントゥラ

 Fuerteventura、2009年

○ジェレスTBR(スペイン/ポルトガル共通)

 Geres/Xures Transboundary Biosphere Reserve、2009年

○ラ・ゴメラ

 La Gomera、2012年

○ラス・ウビニャス=ラ・メサ

 Las Ubiñas-La Mesa、2012年

○マリーニャス・コルニェサスとテラス・ド・マンデオ

 Mariñas Coruñesas e Terras do Mandeo、2013年

○レアル・シティオ・デ・サン・イルデフォンソ=エル・エスピナル

 Real Sitio de San Ildefonso-El Espinar、2013年

○テレス・デ・エブロ、カタルーニャ

 Terres de l’Ebre, Catalonia、2013年

○メセタ・イベリカTBR(スペイン/ポルトガル共通)

 Meseta Ibérica Transboundary Biosphere Reserve、2015年

○マシソ・デ・アナガ

 Macizo de Anaga、2015年

○タホITBR(スペイン/ポルトガル共通)

 Tejo/Tajo Internacional Transboundary Biosphere Reserve、2016年

 

■スロバキア

○スロバキア・カルスト

 Slovenský Kras、1977年、1998年、2013年

○ポラナ

 Polana、1990年、2001年、2013年

○タトラTBR(スロバキア/ポーランド共通)

 Tatra Transboundary Biosphere Reserve、1992年、2014年

○東カルパチアTBR(ウクライナ/スロバキア/ポーランド共通)

 East Carpathians Transboundary Biosphere Reserve、1998年、2014年

 

■スロベニア

○ジュリア・アルプス

 Julian Alps、2003年、2014年

○カルスト

 The Karst、2004年

○コジエとオブソテルジェ

 Kozjansko & Obsotelje、2010年

 

■セルビア

○ゴリヤ=ストゥデニツァ

 Golija-Studenica、2001年、2012年

 

■チェコ

○クリヴォクラツコ

 Krivoklátsko、1977年、1998年

○トレボン盆地

 Trebon Basin、1977年、1998年

○モラヴァ下流域

 Lower Morava、1986年、2003年、2014年

○シュマヴァ

 Sumava、1990年

○白カルパチア

 Bílé Karpathy、1996年、2012年

○クルコノシェTBR(チェコ/ポーランド共通)

 Krkokonose/Karkonosze Transboundary Biosphere Reserve、1992年、2012年

 

■デンマーク

○北東グリーンランド

 North-East Greenland、1977年

 

■ドイツ

○フルススラントシャフテン・エルベ

 Flusslandschaft Elbe、1979年、2002年、2009年

○フェッサータル=テューリンゲンの森

 Vessertal-Thüringen Forest、1979年、1987年、1990年、2002年、2012年

○ベルヒテスガーデン・ランド

 Berchtesgadener Land、1990年、2003年、2013年

○シュレスヴィヒ=ホルシュタインのワッデン海とハリゲン諸島

 Wadden Sea and Hallig Islands of Schleswig-Holstein、1990年、2004年、2006年

○ショルフハイデ=コリン

 Schorfheide-Chorin、1990年、2003年、2013年

○シュプレーヴァルト

 Spreewald、1991年、2003年、2013年

○南東リューゲン

 South-east Rügen、1991年、2004年、2014年

○レーン

 Rhön、1991年、2004年、2014年

○下ザクセンのワッデン海

 Waddensea of Lower Saxony、1992年、2006年

○ハンブルクのワッデン海

 Waddensea of Hamburg、1992年、2006年

○オーバーラウジツァー・ハイデとタイヒラントシャフト

 Oberlausitzer Heide- und Teichlandschaft、1996年、2007年

○シャアール

 Schaalsee、2000年、2012年

○北ヴォージュ/プフェルツァーヴァルトTBR(ドイツ/フランス共通)

 Vosges du Nord/Pfälzerwald Transboundary Biosphere Reserve、1998年、2004年、2011年、2014年

○ブリースガウ

 Bliesgau、2009年

○シュヴァービシェ・アルプ

 Schwäbische Alb、2009年

 

■トルコ

○カミリ

 Camili、2005年

 

■ハンガリー

○アグテレク

 Aggtelek、1979年、2007年、2014年

○ホルトバージ

 Hortobágy、1979年、2007年、2014年

○キシュクンシャグ

 Kiskunság、1979年、2007年、2014年

○フェルテー湖

 Lake Fertö、1979年、2007年、2014年

○ピリス

 Pilis、1980年、2007年、2014年

○ムラ・ドラヴェ・ドナウTBR(クロアチア/ハンガリー共通)

 Mura Drava Danube Transboundary Biosphere Reserve、2012年

 

■フィンランド

○北カレリア

 North Karelian、1992年、2009年

○アーキペラゴ海地域

 Archipelago Sea Area、1994年、2006年

 

■フランス

○ファカラバのコミューン

 Commune de Fakarava、1977年、2006年

○ファンゴ渓谷

 Vallée du Fango、1977年、1990年、1998年

○カマルグ[ローヌ・デルタ]

 Camargue (delta du Rhône)、1977年、2000年、2006年

○セヴェンヌ

 Cévennes、1984年、1998年

○イロワーズ海の島々

 Iles et Mer d'Iroise、1988年、2001年、2012年

○ヴァントゥー山

 Mont Ventoux、1990年、2007年

○グアドループ列島

 Archipel de la Guadeloupe、1992年

○リュベロン=リュール

 Luberon-Lure、1997年、2010年

○ガティネのフォンテーヌブロー

 Fontainebleau et du Gâtinais、1998年、2010年

○北ヴォージュ/プフェルツァーヴァルトTBR(ドイツ/フランス共通)

 Vosges du Nord/Pfälzerwald Transboundary Biosphere Reserve、1998年、2000年、2011年

○ドルドーニュ盆地

 Bassin de la Dordogne、2012年

○オードーマノイス湿地

 Marais Audomarois、2013年

○ヴィーゾ山TBR(イタリア/フランス共通)

 Mont-Viso / Area della Biosfera del Monviso Transboundary Biosphere Reserve、2013年

○ガルドン峡谷

 Gorges du Gardon、2015年

 

■ブルガリア

○ステネト

 Steneto、年

○アリボトウチ

 Alibotouch、1977年

○ビストリチコ・ブラニチテ

 Bistrichko Branichté、1977年

○ボイチン

 Boitine、1977年

○ジェンデマ

 Djendema、1977年

○ドゥプカタ

 Doupkata、1977年

○ドゥプキ=ジンジリツァ

 Doupki-Djindjiritza、1977年

○カムチア

 Kamtchia、1977年

○コーペナ

 Koupena、1977年

○マンタリツァ

 Mantaritza、1977年

○オーゾンボージャク

 Ouzounboudjak、1977年

○パランガリツァ

 Parangalitza、1977年

○スレバルナ

 Srébarna、1977年

○チェルヴェンナタ・ステナ

 Tchervenata sténa、1977年

○チュプレネ

 Tchoupréné、1977年

○ツァリチナ

 Tsaritchina、1977年

 

■ベラルーシ

○ベレジンスキー

 Berezinskiy、1978年、1998年、2011年

○ビャウォヴィエジャの森

 Belovezhskaya Pushcha、1993年、2005年、2011年

○西ポリシエTBR(ウクライナ/ベラルーシ/ポーランド共通)

 West Polesie Transboundary Biosphere Reserve, 2003年

 

■ポーランド

○バビア山

 Babia Gora、1976年、2000年、2013年

○ビャウォヴィエジャ

 Bialowieza、1976年、1998年、2005年、2013年、2014年

○ウクナイノ湖

 Lukajno Lake、1976年、2014年

○スロウィンスキー

 Slowinski、1976年、1998年、2013年

○クルコノシェTBR(チェコ/ポーランド共通)

 Krkokonose/Karkonosze Transboundary Biosphere Reserve、1992年、2012年

○タトラTBR(スロバキア/ポーランド共通)

 Tatra Transboundary Biosphere Reserve、1992年、2013年、2014年

○東カルパチアTBR(ウクライナ/スロバキア/ポーランド共通)

 East Carpathians Transboundary Biosphere Reserve、1998年、2013年、2014年

○カンピノスの森

 Puszcza Kampinoska、2000年、2013年、2014年

○トゥホラ森林

 Tuchola Forest、2010年

○西ポリシエTBR(ウクライナ/ベラルーシ/ポーランド共通)

 West Polesie Transboundary Biosphere Reserve、2012年

 

■ポルトガル

○ポール・ド・ボキロボ

 Paúl do Boquilobo、1981年、2014年

○コルボ島

 Corvo Island、2007年

○グラシオーザ島

 Graciosa Island、2007年

○フローレス島

 Flores Island、2009年

○ジェレスTBR(スペイン/ポルトガル共通)

 Geres/Xures Transboundary Biosphere Reserve、2009年

○ベルレンガ

 Berlengas、2011年

○サンタナ・マデイラ

 Santana Madeira、2011年

○メセタ・イベリカTBR(スペイン/ポルトガル共通)

 Meseta Ibérica Transboundary Biosphere Reserve、2015年

○サン・ジョルジェのファジャス

 Fajãs de São Jorge、2016年

○タホITBR(スペイン/ポルトガル共通)

 Tejo/Tajo Internacional Transboundary Biosphere Reserve、2016年

 

■マケドニア

○オフリド=プレスパTBR(アルバニア/マケドニア共通)

 Ohrid-Prespa Transboundary Biosphere Reserve、2014年

 

■モンテネグロ

○タラ川流域

 Tara River Basin、1976年

 

■ラトビア

○北ヴィドゼメ

 North Vidzeme、1997年、2013年

 

■リトアニア

○ジュヴィンタス

 Zuvintas、2011年

 

■ルーマニア

○ピエトロスル・マレ

 Pietrosul Mare、1979年、1998年

○レテツァト

 Retezat、1979年、1998年

○ドナウ・デルタTBR(ウクライナ/ルーマニア共通)

 Danube Delta Transboundary Biosphere Reserve、1998年、2003年

 

■ロシア

○カフカス

 Kavkazskiy、1978年、1998年

○オク

 Okskiy、1978年、2000年、1998年

○シホテ・アリン

 Sikhote-Alin、1978年、1998年

○中央チェルノーゼム

 Tsentral'nochernozem、1978年、1999年

○アストラハン

 Astrakhanskiy、1984年、2005年

○クロノツ

 Kronotskiy、1984年、2005年

○ラップランド

 Laplandskiy、1984年、1999年

○ペチョラ=イリチ

 Pechoro-llychskiy、1984年、1998年

○サヤノ=シュシェン

 Sayano-Shushenskiy、1984年、1999年

○ソホンディン

 Sokhondinskiy、1984年、1998年

○ヴォロネツ

 Voronezhskiy、1984年、1998年

○中央レスノイ

 Tsentral'nolesnoy、1985年、1999年

○バイカル

 Baikalskyi、1986年、2000年、2005年

○中央シベリア

 Tzentralnosibirskii、1986年、2005年

○チェルーナヤ・ゼムリ

 Chernyje Zemli、1993年、2009年

○タイミル

 Taimyrsky、1995年、2009年

○ウヴス・ヌール盆地

 Ubsunorskaya Kotlovina、1997年、2009年

○ダフール

 Daursky、1997年、2009年

○テベルダ

 Teberda、1997年、2009年

○カトゥニ

 Katunsky、2000年、2014年

○プリオクスコ=テラスニー

 Prioksko-Terrasnyi、1978年、2000年、1999年

○バルグジン

 Barguzinskyi、1986年、2000年、2012年

○ネルソ=デスナ=ポリシエ

 Nerusso-Desnianskoe-Polesie、2001年、2014年

○ヴィシム

 Visimskiy、2001年、2014年

○ボドル湖

 Vodlozersky、2001年、2012年

○コマンドルスキー諸島

 Commander Islands、2002年、2014年

○ダーウィン

 Darvinskiy、2002年、2013年

○ヴォルガのニジニ・ノヴゴロド

 Nijegorodskoe Zavolje、2002年、2014年

○スモレンスク湖水地方

 Smolensk Lakeland、2002年、2013年

○ウグラ

 Ugra、2002年、2013年

○極東海洋

 Far East Marine、2003年、2014年

○ケドロヴァヤ・パジ

 Kedrovaya Pad、2004年

○ケノゼロ

 Kenozersky、2004年

○ヴァルダイ

 Valdaiskiy、2004年

○ハンカ

 Khankaiskiy、2005年

○中央ヴォルガ

 Middle-Volga Integrated、年

○グレート・ヴォルスコ=カム

 Great Volzhsko-Kamsky、2005年

○ロストフ

 Rostovsky、2008年

○アルタイ

 Altaisky、2009年

○ヴォルガ=アフトゥバ氾濫原

 Volga-Akhtuba Floodplain、2001年

○バシキール・ウラル

 Bashkirskiyi Ural、2012年

 

<アジア>

 

■アラブ首長国連邦

○マラワ

 Marawah、2007年

 

■イエメン

○ソコトラ諸島

 Socotra Archipelago、2003年

○ブラー

 Bura'a、2011年

 

■イスラエル

○カルメル山

 Mount Carmel、1996年、2007年

○ラマット・メナシェ

 Ramat Menashe、2011年

 

■イラン

○アラスバラン

 Arasbaran、1976年、2002年、2013年

○アルジャン

 Arjan、1976年、2002年、2013年

○ゲノ

 Geno、1976年、2002年、2013年

○ゴレスタン

 Golestan、1976年、2002年、2013年

○ハラ

 Hara、1976年、2002年、2013年

○カヴィール

 Kavir、1976年、2002年、2013年

○オロミー湖

 Lake Oromeeh、1976年、2002年、2013年

○ミアンカレ

 Miankaleh、1976年、2002年、2013年

○トゥーラン

 Touran、1976年、2002年、2013年

○デナ

 Dena、2010年

○タン・エ・サヤドとサブツク

 Tang-e-Sayad & Sabzkuh、2015年

○ハムーン

 Hamoun、2016年

 

■インド

○ニルギリ

 Nilgiri、2000年、2012年

○マナール湾

 Gulf of Mannar、2001年、2013年

○スンダルバンス

 Sunderban、2001年、2013年

○ナンダ・デヴィ

 Nanda Devi、2004年

○ノクレク

 Nokrek、2009年

○パチマーヒ

 Pachmarhi、2009年

○シミリパル

 Similipal、2009年

○アチャナクマル=アマルカンタク

 Achanakmar-Amarkantak、2012年

○グレート・ニコバル

 Great Nicobar、2013年

○アガススヤマライ

 Agasthyamala、2016年

 

■インドネシア

○チボダス

 Cibodas、1977年、2011年

○コモド

 Komodo、1977年、1999年、2013年

○ローレ・リンドゥ

 Lore Lindu、1977年、1999年、2013年

○タンジュン・プティン

 Tanjung Puting、1977年、1998年、2013年

○グヌン・レスル

 Gunung Leuser、1981年、1999年、2013年

○シベルト

 Siberut、1981年、1999年、2013年

○ギアム・シアク・ケシル=ブキット・バツ

 Giam Siak Kecil - Bukit Batu、2009年

○ワカトビ

 Wakatobi、2012年

○ブロモ・テンゲル・セメル=アルジュノ

 Bromo Tengger Semeru-Arjuno、2015年

○タカ・ボネラテ=スラヤール島

 Taka Bonerate-Kepulauan Selayar、2015年

○バランバンガン

 Belambangan、2016年

 

■ウズベキスタン

○チャトカル

 Mount Chatkal、1978年、1999年

 

■カザフスタン

○コルガルジュン

 Korgalzhyn、2012年

○アラコル

 Alakol、2013年

○アク・ジャイク

 Ak-Zhayik、2014年

○カトン=カラガイ

 Katon-Karagay、2014年

○アクス=ジャバグリー

 Aksu-Zhabagly、2015年

○バルサケルメス

 Barsakelmes、2016年

 

■カタール

○アル・レーム

 Al Reem、2007年

 

■韓国

○雪岳山

 Mount Sorak、1982年、1998年、2013年、2016年

○済州島

 Jeju Island、2002年、2013年

○新安多島海

 Shinan Dadohae、2009年、2016年

○光陵の森

 Gwangneung Forest、2010年

○高敞

 Gochang、2013年

 

■カンボジア

○トンレサップ

 Tonle Sap、1997年、2012年

 

■北朝鮮

○白頭山

 Mount Paekdu、1989年、2002年、2014年

○九月山

 Mount Kuwol、2004年

○妙香山

 Mount Myohyang、2009年

○七宝山

 Mount Chilbo、2014年

 

■キルギス

○サリー=チェレック

 Sary-Chelek、1978年、2013年

○イシク・クル

 Issyk Kul、2001年、2013年

 

■シリア

○ラヤト

 Lajat、2009年

 

■スリランカ

○フルル

 Hurulu、1977年、1998年、2014年

○シンハラジャ

 Sinharaja、1978年、1998年、2004年、2014年

○カンネリヤ=デディヤガラ=ナキヤデニヤ[KDN]

 Kanneliya-Dediyagala-Nakiyadeniya (KDN)、2004年、2014年

○ブンダラ

 Bundala、2005年

 

■タイ

○サケラート

 Sakaerat、1976年、1999年

○フアイ・タク・チーク

 Hauy Tak Teak、1977年、1999年、2014年

○メー・サ=コグ・マ

 Mae Sa-Kog Ma、1977年、1999年

○ラノーン

 Ranong、1997年、2011年、2014年

 

■中国

○長白山

 Changbaishan、1979年、1998年

○鼎湖山

 Dinghushan、1979年、1998年

○臥龍

 Wolong、1979年、1998年

○梵浄山

 Fanjingshan、1986年、1999年

○シリン・ゴル

 Xilin Gol、1987年、1999年

○武夷山

 Wuyishan、1987年、1999年

○博格達

 Bogeda、1990年、2001年

○神農架

 Shennongjia、1990年、2001年

○塩城

 Yancheng、1992年、2003年

○シーサンパンナ

 Xishuangbanna、1993年、2004年

○茂蘭

 Maolan、1996年、2007年

○天目山

 Tianmushan、1996年、2007年

○豊林

 Fenglin、1997年、2009年

○九寨溝渓谷

 Jiuzhaigou Valley、1997年、2011年

○南麂列島

 Nanji Islands、1998年、2011年

○山口紅樹林

 Shankou Mangrove、2000年、2011年

○白水江

 Baishuijiang、2000年、2011年

○高黎貢山

 Gaoligong Mountain、2000年、2011年

○黄龍

 Huanglong、2000年、2011年

○宝天曼

 Baotianman、2001年、2012年

○賽罕埧

 Saihan Wula、2001年、2012年

○達賚湖

 Dalai Lake、2002年、2014年

○五大連池

 Wudalianchi、2003年、2014年

○亚丁

 Yading、2003年、2014年

○仏坪

 Foping、2004年

○チョモランマ

 Qomolangma、2004年

○車八嶺

 Chebaling、2007年

○興凱湖

 Xingkai Lake、2007年

○猫儿山

 Mao'er Mountain、2011年

○井岡山

 Jinggangshan、2012年

○牛背梁

 Niubeiliang、2012年

○蛇島、老鉄山

 Snake Island, Laotie Mountain、2013年

○汗馬

 Hanma、2015年

 

■トルクメニスタン

○レペテック

 Repetek、1978年、2005年

 

■日本

○白山

 Mount Hakusan、1980年、1999年、2016年

○大台ヶ原・大峯山・大杉谷

 Mount Odaigahara, Mount Omine and Osugidani、1980年、1999年、2016年

○志賀高原

 Shiga Highland、1980年、1999年、2014年

○屋久島・口永良部島

 Yakushima and Kuchinoerabu Jima、1980年、1999年、2014年、2016年

○綾

 Aya、2012年

○南アルプス

 Minami-Alps、2014年

○只見

 Tadami、2014年

 

■パキスタン

○ラル・スハンラ

 Lal Suhanra、1977年、1998年、2014年

○ズィアラット・ネズ林

 Ziarat Juniper Forest、2013年

 

■フィリピン

○プエルト・ガレラ

 Puerto Galera、1977年、2014年

○パラワン

 Palawan、1990年、2012年

○アルバイ

 Albay、2016年

 

■ベトナム

○カンザー・マングローブ

 Can Gio Mangrove、2001年、2011年

○ドンナイ

 Dong Nai、2001年、2011年、2012年

○カット・バ

 Cat Ba、2004年

○紅河デルタ

 Red River Delta、2004年

○キエンザン

 Kien Giang、2006年

○西ゲアン

 Western Nghe An、2007年

○カ・マウ岬

 Mui Ca Mau、2009年

○チャム諸島=ホイアン

 Cu Lao Cham - Hoi An、2009年

○ランビアン

 Langbiang、2015年

 

■マレーシア

○チニ湖

 Tasik Chini、2009年

○クロッカー山脈

 Crocker Range、2014年

 

■ミャンマー

○インレー湖

 Inlay Lake、2015年

 

■モルディブ

○バア環礁

 Baa Atoll、2011年

 

■モンゴル

○グレート・ゴビ

 Great Gobi、1990年

○ボグド・ハーン山

 Boghd Khan Uul、1996年

○ウヴス・ヌール流域

 Uvs Nuur Basin、1997年

○ホスタイ・ヌルウ

 Hustai Nuruu、2002年

○ドルノド・モンゴル

 Dornod Mongol、2005年

○モンゴル・ダグール

 Mongol Daguur、2007年

 

■ヨルダン

○ダナ

 Dana、1998年、2014年

○ムジブ

 Mujib、2011年

 

■レバノン

○シューフ

 Shouf、2005年

○ジャバル・アル・リハネ

 Jabal Al Rihane、2007年

○ジャバル・ムーサ

 Jabal Moussa、2009年

 

<オセアニア>

 

■オーストラリア

○クロージンゴロング

 Croajingolong、1977年、2003年

○コジオスコ

 Kosciuszko、1977年、2003年

○プリンス・リージェント・リバー

 Prince Regent River、1977年、2003年

○アンネイムド

 Unnamed、1977年、2003年

○ウルル[エアーズ・ロック=マウント・オルガ]

 Uluru (Ayers Rock-Mount Olga)、1977年、2003年

○ヤソン

 Yathong、1977年、2003年

○フィッツジェラルド

 Fitzgerald River、1978年、2003年、2013年

○ハタ=カルカインとマレー=カルカイベ

 Hattah-Kulkyne & Murray-Kulkybe、1981年、2003年

○ウィルソンズ岬

 Wilson's Promontory、1981年、2003年

○リバーランド

 Riverland、1977年、1995年、2004年、2003年

○モーニントン半島とウエスタン・ポート

 Mornington Peninsula and Western Port、2002年

○バーキンジ

 Barkindji、2005年

○ヌーサ

 Noosa、2007年

○グレート・サンディ

 Great Sandy、2009年

 

■パラオ

○ガレメドゥー

 Ngaremeduu、2005年

 

■ミクロネシア

○ウトウェ

 Utwe、2005年

○アンド・アトール

 And Atoll、2007年

 

<北アメリカ&中央アメリカ>

 

■アメリカ

○アリューシャン列島

 Aleutian Islands、1976年

○ビッグ・ベンド

 Big Bend、1976年、2014年

○カスケード・ヘッド

 Cascade Head、1976年

○セントラル・プレーンズ

 Central Plains、1976年

○チャネル諸島

 Channel Islands、1976年、2014年

○コラム

 Coram、1976年

○デナリ

 Denali、1976年、2014年

○デザート

 Desert、1976年

○エバーグレーズとドライ・トートゥガス

 Everglades & Dry Tortugas、1976年

○フレイザー

 Fraser、1976年

○グレイシャー

 Glacier、1976年、2014年

○H.J. アンドリュース

 H.J. Andrews、1976年

○ハッバード・ブルック

 Hubbard Brook、1976年

○ホルナダ

 Jornada、1976年、2014年

○ルキリョ

 Luquillo、1976年

○ノアタク

 Noatak、1976年、2014年

○オリンピック

 Olympic、1976年、2014年

○オーガン・パイプ・カクタス

 Organ Pipe Cactus、1976年

○ロッキー・マウンテン

 Rocky Mountain、1976年、2014年

○サン・ディマス

 San Dimas、1976年

○サン・ホアキン

 San Joaquin、1976年、2014年

○セコイア=キングス・キャニオン

 Sequoia-Kings Canyon、1976年、2014年

○スタニスラウス=トゥオルミ

 Stanislaus-Tuolumne、1976年

○スリー・シスターズ

 Three Sisters、1976年

○ヴァージン諸島

 Virgin Islands、1976年、2014年

○イエローストーン

 Yellowstone、1976年、2014年

○ビーバー・クリーク

 Beaver Creek、1976年

○コンザ・プレーリー

 Konza Prairie、1978年、2014年

○ニウォト・リッジ

 Niwot Ridge、1979年、2014年

○ミシガン大学生物ステーション

 University of Michigan Biological Station、1979年、2014年

○ヴァージニア・コースと

 Virginia Coast、1979年

○ハワイ諸島

 Hawaiian Islands、1980年、2014年

○アイル・ロイヤル

 Isle Royale、1980年

○ビッグ・シケット

 Big Thicket、1981年

○グアニカ

 Guanica、1981年

○カリフォルニア・コースト・レンジズ

 California Coast Ranges、1983年、2014年

○中央ガルフ・コースト・プレーン

 Central Gulf Coast Plain、1983年、2014年

○南太平洋コースタル・プレーン

 South Atlantic Coastal Plain、1983年、2014年

○モハーヴェとコロラド砂漠

 Mojave and Colorado Deserts、1984年、2014年

○カロライニアン=南大西洋

 Carolinian-South Atlantic、1986年、2014年

○グレイシャー・ベイ=アドミラルティ島

 Glacier Bay-Admiralty Is.、1986年、2014年

○ゴールデン・ゲート

 Golden Gate、1988年、2014年

○ニュージャージー・パインランズ

 New Jersey Pinelands、1988年、2014年

○南アパラチア

 Southern Appalachian、1988年、2014年

○シャンプレーン=アディロンダック

 Champlain-Adirondak、1986年

○マンモス・ケーブ地域

 Mammoth Cave Area、1990年、1996年、2014年

○ランド・ビトゥイーン・ザ・レイクス地域

 Land Between The Lakes Area、1991年

 

■エルサルバドル

○アパネカ=ヤマテペク

 Apaneca-Llamatepec、2007年

○キリウアルティク・ヒキチスコ

 Xiriualtique Jiquitizco、2007年

○トリフィニオ・フラテルニダTBR(エルサルバドル/グアテマラ/ホンジュラス共通)

 Trifinio Fraternidad Transboundary Biosphere Reserve、2011年

 

■カナダ

○モン・サン・ティレール

 Mont Saint Hilaire、1978年、1998年、2009年

○ウォータートン

 Waterton、1979年、1998年、2009年

○ロング・ポイント

 Long Point、1986年、2001年、2012年

○ライディング・マウンテン

 Riding Mountain、1986年、2001年、2013年

○シャルルヴォワ

 Charlevoix、1988年、2003年

○ナイアガラ崖

 Niagara Escarpment、1990年、2002年、2014年

○クレヨケット・サウンド

 Clayoquot Sound、2000年、2011年

○レッドベリー湖

 Redberry Lake、2000年、2012年

○サン・ピエール湖

 Lac Saint-Pierre、2000年、2012年

○アロースミス山

 Mount Arrowsmith、2000年、2011年

○サウスウエスト・ノヴァ

 South West Nova、2001年、2012年

○サウザンド諸島=フロントナック・アーチ

 Thousand Islands - Frontenac Arch、2002年

○ジョージア湾沿岸

 Georgian Bay Littoral、2004年

○マニクアガン・ウアピシュカ

 Manicouagan Uapishka、2007年

○ファンディ

 Fundy、2007年

○ブラス・ダー湖

 Bras d'Or Lake、2011年

○ビーバー・ヒルズ

 Beaver Hills、2016年

○ツァ・ツエ

 Tsá Tué、2016年

 

■キューバ

○シエラ・デル・ロサリオ

 Sierra del Rosario、1984年、1998年

○クチージャス・デル・トア

 Cuchillas del Toa、1987年、1999年

○グアナアカビベス半島

 Península de Guanahacabibes、1987年、1999年

○バコナオ

 Baconao、1987年、1999年

○シエナガ・デ・サパタ

 Ciénaga de Zapata、2000年、2011年

○ブエナヴィスタ

 Buenavista、2000年、2011年

 

■グアテマラ

○マヤ

 Maya、1990年、2001年

○シエラ・デ・ラス・ミナス

 Sierra de las Minas、1992年、2013年

○トリフィニオ・フラテルニダTBR(エルサルバドル/グアテマラ/ホンジュラス共通)

 Trifinio Fraternidad Transboundary Biosphere Reserve、2011年

 

■コスタリカ

○ラ・アミスター

 La Amistad、1982年、2002年

○中央火山山地

 Cordillera Volcánica Central、1988年、2010年、2003年

○アグア・イ・パス

 Agua y Paz、2007年

 

■セントクリストファー・ネーヴィス

○セント・マリーズ

 St. Mary's、2011年

 

■ドミニカ

○ジャラグア=バオルコ=エンリキージョ

 Jaragua-Bahoruco-Enriquillo、2002年

 

■ニカラグア

○ボサワス

 Bosawas、1997年

○サンファン川

 Río San Juan、2003年

○オメテペ島

 Ometepe Island、2010年

 

■ハイチ

○ラ・セル

 La Selle、2012年

○ラ・オッテ

 La Hotte、2016年

 

■パナマ

○ダリエン

 Darién、1983年、2000年

○ラ・アミスター

 La Amistad、2000年

 

■ホンジュラス

○リオ・プラタノ

 Río Plátano、1979年

○トリフィニオ・フラテルニダTBR(エルサルバドル/グアテマラ/ホンジュラス共通)

 Trifinio Fraternidad Transboundary Biosphere Reserve、2011年、2016年

○カシケレンピラ、セニョール・デ・ラス・モンターニャス

 Cacique Lempira, Señor de las Montañas、2015年

 

■メキシコ

○マピミ

 Mapimí、1977年、1998年、2013年

○ラ・ミチリア

 La Michilía、1977年、1998年

○モンテス・アスーレス

 Montes Azules、1979年、1998年、2013年

○エル・シエロ

 El Cielo、1986年、2002年、2013年

○シアン・カアン

 Sian Ka'an、1986年、1999年

○シエラ・デ・マナントラン

 Sierra de Manantlán、1988年、1999年、2013年

○カラクムル地方

 Región de Calakmul、1993年、2005年、2006年

○エル・トリウンフォ

 El Triunfo、1993年、2005年

○エル・ビスカイノ

 El Vizcaíno、1993年

○カリフォルニア湾の高地

 Alto Golfo de California、1993年、1995年、2014年

○カリフォルニア湾の島々

 Islas del Golfo de California、1995年

○シエラ・ゴルダ

 Sierra Gorda、2001年、2013年

○シエラ・ラ・ラグナ

 Sierra La Laguna、2003年

○バンコ・チンチョロ

 Banco Chinchorro、2003年

○リア・セレストゥン

 Ría Celestún、2004年

○リオ・ラガルトス

 Ría Lagartos、2004年

○サソリ礁

 Arrecife Alacranes、2006年

○メツティラン峡谷

 Barranca de Metztilán、2006年

○チャメラ=クイクシマラ

 Chamela-Cuixmala、2006年

○クアトロシエネガス

 Cuatrociénegas、2006年

○クンブレス・デ・モンテレイ

 Cumbres de Monterrey、2006年

○ワタルコ

 Huatulco、2006年

○ラ・エンクルシヤダ

 La Encrucijada、2006年

○ラ・プリマヴェラ

 La Primavera、2006年

○ラ・セパルトゥラ

 La Sepultura、2006年

○マドレ湖とブラーボ・デルタ

 Laguna Madre y Delta Río Bravo、2006年

○ロス・トゥクストラ

 Los Tuxtlas、2006年

○マデラス・デル・カルメン、コアウイラ州

 Maderas del Carmen, Coahuila、2006年

○マリポーサ・モナルカ(オオカバマダラ)

 Mariposa Monarca、2006年

○パンタノス・デ・セントラ

 Pantanos de Centla、2006年

○セルヴァ・エル・オコテ

 Selva El Ocote、2006年

○シエラ・デ・ワウトラ

 Sierra de Huautla、2006年

○ベラクルス堡礁システム

 Sistema Arrecifal Veracruzano、2006年

○タカナ火山

 Volcán Tacaná、2006年

○シエラ・デ・アラモス=クチュハキ川

 Sierra de Alamos - Río Cuchujaqui、2007年

○マリエタス諸島

 Islas Marietas、2008年

○モンテベロ湖

 Lagunas de Montebello、2009年

○ナハ=メツァボク

 Naha-Metzabok、2010年

○ロス・ボルカネス

 Los Volcanes、2010年

○マリア諸島

 Islas María、2010年

○テワカン=クイカトラン

 Tehuacán-Cuicatlán、2012年

○コスメル島

 Isla Cozumel、2016年

 

<南アメリカ>

 

■アルゼンチン

○サン・ギジェルモ

 San Guillermo、1980年、2000年

○ラグナ・ブランカ

 Laguna Blanca、1982年、2000年

○南部沿岸

 Costero del Sur、1984年、2000年

○ニャクニャン

 Ñacuñán、1986年、2000年

○ラグナ・デ・ポズエロス

 Laguna de Pozuelos、1990年、2006年

○ヤボチ

 Yabotí、1995年、2006年

○マル・チキト

 Mar Chiquito、1996年、2012年

○パラナ・デルタ

 Delta del Paraná、2000年

○リアチョ・テウキート

 Riacho Teuquito、2000年、2014年

○オカ湖とパラグアイ川のエラドゥーラ

 Laguna Oca y Herraduras del Río Paraguay、2001年、2014年

○ラス・ユンガス

 Las Yungas、2002年、2014年

○アンディーノ・ノルパタゴニカ

 Andino Norpatagónica、2007年

○パレラ・イラオラ

 Pereyra Iraola、2007年

○バルデス

 Valdés、2014年

○パタゴニア・アスール

 Patagonia Azul、2015年

 

■ウルグアイ

○東バニャードス

 Bañados del Este、1976年、2005年、2013年

○ビオマ・パンパ=北峡谷

 Bioma Pampa-Quebradas del Norte、2014年

 

■エクアドル

○コロン諸島[ガラパゴス]

 Archipiélago de Colón (Galápagos)、1984年、1999年

○ヤスニ

 Yasuni、1989年、2001年

○スマコ

 Sumaco、2000年、2002年

○ポドカルプス=エル・コンドル

 Podocarpus-El Condor、2007年

○カハス山塊

 Macizo del Cajas、2013年

○セコ森林

 Bosque Seco、2014年

 

■コロンビア

○アンデス・ベルト

 Cinturón Andino、1979年、2001年、2011年

○エル・ツパロ

 El Tuparro、1979年、2001年、2011年

○シエラ・ネバダ・デ・サンタ・マルタ

 Sierra Nevada de Santa Marta、1979年、2001年、2011年

○シエナガ・グランデ・デ・サンタ・マルタ

 Ciénaga Grande de Santa Marta、2000年、2011年

○シーフラワー

 Seaflower、2000年、2011年

 

■チリ

○フライ・ホルヘ

 Fray Jorge、1977年、2012年、1999年、2012年

○ファン・フェルナンデス

 Juan Fernández、1977年、1999年

○トーレス・デル・パイネ

 Torres de Paine、1978年、1999年

○サン・ラファエル湖

 Laguna San Rafael、1979年、1999年

○ラウカ

 Lauca、1981年、1999年

○アラウカリアス

 Araucarias、1983年、2010年、1999年

○ラ・カンパナ=ペニューラス

 La Campana-Peñuelas、1984年、2009年、1999年

○カボ・デ・オルノス

 Cabo de Hornos、2005年

○南アンデス温帯雨林

 Bosques Templados Lluviosos de los Andes Australes、2007年

○ネバドス・デ・チジャン生物回廊=ラハ湖

 Corredor Biológico Nevados de Chillán - Laguna del Laja、2011年

 

■パラグアイ

○ムバラカユの森

 Bosque Mbaracayú、2000年、2013年

○エル・チャコ

 El Chaco、2005年

 

■ブラジル

○大西洋岸森林[サンパウロ・グリーンベルトを含む]

 Mata Atlântica (including Sao Paolo Green Belt)、1993年、2002年、2009年

○セラード

 Cerrado、1993年、2000年、2001年

○パンタナール

 Pantanal、2000年

○カーチンガ

 Caatinga、2001年

○中央アマゾン

 Central Amazon、2001年

○エスピニャン地方

 Espinhaço Range、2005年

 

■ベネズエラ

○アルト・オリノコ=カシキアレ

 Alto Orinoco-Casiquiare、1993年

○オリノコ・デルタ

 Delta del Orinoco、2009年

 

■ペルー

○ワスカラン

 Huascarán、1977年、1999年、2005年、2012年

○マヌー

 Manu、1977年、1999年、2012年

○北西アモタペ=マングラレス

 Noroeste Amotapes – Manglares、1977年、1999年、2012年、2016年

○オクサパンパ=アシャニンカ=ヤネッシャ

 Oxapampa-Ashaninka-Yanesha、2010年

○グラン・パハテン

 Gran Pajatén、2016年

 

■ボリビア

○ピロン=ラハス

 Pilón-Lajas、1977年、2006年

○ウジャ・ウジャ

 Ulla Ulla、1977年、2006年

○ベニ

 Beni、1986年、2006年

 

<アフリカ>

 

■アルジェリア

○タッシリ・ナジェール

 Tassili N'Ajjer、1986年、2014年

○エル・カラ

 El Kala、1990年、2002年

○ジュルジュラ

 Djurdjura、1997年、2011年

○クレア

 Chrea、2002年、2014年

○タザ

 Taza、2004年

○グラヤ

 Gouraya、2004年

○ベレズマ

 Belezma、2015年

○トレムセン山地

 Tlemcen Mountains、2016年

 

■ウガンダ

○クイーン・エリザベス

 Queen Elizabeth、1979年、1998年、2011年

○エルゴン山

 Mount Elgon、2005年

 

■エジプト

○オマイド

 Omayed、1981年、1998年、2011年

○ワディ・アラキ

 Wadi Allaqi、1993年、2004年、2012年

 

■エチオピア

○カファ

 Kafa、2010年

○ヤユ

 Yayu、2010年

○シェカ

 Sheka、2012年

○タナ湖

 Lake Tana、2015年

 

■ガーナ

○ビア

 Bia、1983年、1998年

○ソンゴル

 Songor、2011年

○ボソムトゥイ湖

 Lake Bosomtwe、2016年

 

■ガボン

○イパッサ=マコク

 Ipassa-Makokou、1983年、1998年

 

■カメルーン

○ワザ

 Waza、1979年、2006年

○ベヌエ

 Benoué、1981年、2006年

○ジャー

 Dja、1981年、2006年

 

■ギニア

○ニンバ山

 Mont Nimba、1980年、2004年

○ジアマ山地

 Massif du Ziama、1980年、2004年

○バディアル

 Badiar、2002年

○ハウト・ニジェール

 Haut Niger、2002年

 

■ギニアビサウ

○ボラマ・ビジャゴシュ

 Boloma Bijagós、1996年

 

■ケニア

○ケニア山

 Mount Kenya、1978年

○クラル山

 Mount Kulal、1978年、2011年

○マリンディ=ワタム

 Malindi-Watamu、1979年

○キウンガ

 Kiunga、1980年

○アンボセリ

 Amboseli、1991年、2003年

○エルゴン山

 Mount Elgon、2003年

 

■コートジボワール

○タイ

 Taï、1977年、1999年

○コモエ

 Comoé、1983年、1999年、2010年

 

■コンゴ共和国

○オザラ

 Odzala、1977年

○ディモニカ

 Dimonika、1988年

 

■コンゴ民主共和国

○ヤンガンビ

 Yangambi、1976年、1998年

○ルキ

 Luki、1976年、1998年

○ルフィラ

 Lufira、1982年、1998年

 

■サントメ・プリンシペ

○プリンシペ島

 The Island of Principe、2012年

 

■ジンバブエ

○中央ザンベジ

 Middle Zambezi、2010年

 

■スーダン

○ディンダー

 Dinder、1979年、2001年、2012年

○ラドム

 Radom、1979年、2001年

 

■セネガル

○サンバ・ディア

 Samba Dia、1979年、1999年

○サルーム・デルタ

 Delta du Saloum、1980年、1999年

○ニオコロ=コバ

 Niokolo-Koba、1981年、1999年

○セネガル・デルタTBR(セネガル/モーリタニア共通)

 Delta du Fleuve Sénégal Transboundary Biosphere Reserve、2005年

○フェルロ

 Ferlo、2012年

 

■タンザニア

○マニャラ湖

 Lake Manyara、1981年

○セレンゲティ=ンゴロンゴロ

 Serengeti-Ngorongoro、1981年

○東ウサンバラ

 East Usambara、2000年

○ジョザニ=チワカ・ベイ

 Jozani-Chwaka Bay、2016年

 

■チュニジア

○ブー山=ヘドマ

 Djebel Bou-Hedma、1977年、1999年

○シャンビ山

 Djebel Chambi、1977年、1999年

○イシュケル

 Ichkeul、1977年、1999年

○ゼンブラとゼンブレッタ

 IIes Zembra et Zembretta、1977年、1999年

 

■トーゴ

○オチ=ケラン/オチ=マンドーリ

 Oti-Kéran/Oti-Mandouri、2011年

 

■ナイジェリア

○オモ

 Omo、1977年、1998年、2012年

 

■ニジェール

○アイルとテネレ

 Aïr et Ténéré、1997年、2009年

○W地方TBR(ニジェール/ブルキナファソ/ベナン共通)

 'W' Region. Transboundary Biosphere Reserve、1996年、1996年、2002年、2013年、2014年

 

■ブルキナファソ

○カバの湖

 Mare aux hippopotames、1986年、1998年

○W地方TBR(ニジェール/ブルキナファソ/ベナン共通)

 'W' Region. Transboundary Biosphere Reserve、1996年、1996年、2002年、2014年

 

■ベナン

○ペンジャリ

 Pendjari、1986年、1999年

○W地方TBR(ニジェール/ブルキナファソ/ベナン共通)

 'W' Region. Transboundary Biosphere Reserve、1996年、1996年、2002年、2014年

 

■マダガスカル

○マナナラ・ノルド

 Mananara Nord、1990年、2012年

○サハマラザ=ラダマ諸島

 Sahamalaza-Iles Radama、2001年、2012年

○トゥリアラ海岸

 Littoral de Toliara、2003年

○ベル・シュール・メル=キリンディ・マイト

 Belo-sur-Mer—Kirindy-Mite、2016年

 

■マラウイ

○ムランジェ山

 Mount Mulanje、2000年、2014年

○チルワ湖湿原

 Lake Chilwa Wetland、2006年

 

■マリ

○ブークレ・デュ・バウレ

 Boucle du Baoulé、1982年、1998年、2013年

 

■モーリシャス

○マッチャビー/ベル・オンブレ

 Macchabee/Bel Ombre、1977年、1998年

 

■モーリタニア

○セネガル・デルタTBR(セネガル/モーリタニア共通)

 Delta du Fleuve Sénégal Transboundary Biosphere Reserve、2005年

 

■モロッコ

○アルガネレ

 Arganeraie、1998年、2010年

○モロッコ南部オアシス

 Oasis du sud marocain、2000年

○地中海IBR(スペイン/モロッコ共通)

 Intercontinental Biosphere Reserve of the Mediterranean、2006年

○アトラス杉

 Atlas Cedar、2016年

 

■ルワンダ

○ヴォルカンス

 Volcans、1983年

 

■中央アフリカ

○バス=ロバイエ

 Basse-Lobaye、1977年

○バミンギ=バンゴラン

 Bamingui-Bangoran、1979年

 

■南アフリカ

○コッヘルベルフ

 Kogelberg、1998年、2010年

○ケープ・ウエスト・コースト

 Cape West Coast、2000年、2003年

○ウォーターバーグ

 Waterberg、2001年、2013年

○クルーガーからキャニオンズ

 Kruger to Canyons、2001年、2013年

○ケープ・ワインランズ

 Cape Winelands、2007年

○ヴェメ

 Vhembe、2009年

○ゴーリッツ・クラスター

 Gouritz Cluster、2015年

○マガリースバーグ

 Magaliesberg、2015年

 

 

[関連サイト]

Biosphere Reserves(UNESCO公式サイト。英語/スペイン語/フランス語/アラビア語/中国語)

日本MAB計画委員会

 


News

カタルーニャ音楽堂
カタルーニャ音楽堂

世界遺産カテゴリー "WORLD HERITAGE" にて新シリーズ「世界遺産写真館」を立ち上げました。

ぼくがこれまで撮影してきた写真を掲載していこうと思います。

 →世界遺産写真館

イギリスの世界遺産「ロンドン塔」
イギリスでもっとも歴史のある石造城塞であり、多くの囚人を収容した監獄兼処刑場で、世界一有名な幽霊屋敷でもある「ロンドン塔」。クリックで外部記事へ
世界遺産「文化交差路サマルカンド」のグリ・アミール廟、イーワーン
青の都・サマルカンド、グリ・アミール廟のイーワーンとドーム。世界遺産「文化交差路サマルカンド」構成資産。クリックで外部記事へ

Topics

・Facebook, twitterです

 ART+LOGIC=TRAVEL Facebook

 dai hasegawa twitter

・All About 世界遺産 新記事

 世界一の幽霊屋敷 ロンドン塔

 青の都サマルカンド

 学生が訪れたい世界の絶景

 2017年おすすめの世界遺産

 日本の世界遺産名所12選

 ル・コルビュジエの建築作品

Bizコンパス 世界の名言

 リンカーン 人民の人民による

 チャップリン 勇気・想像力・金

 本田宗一郎「挑戦した失敗」

 岡本太郎「毒を持て」

 ディズニー「未完成」

 ジョブズ「愚かであれ」

 ナポレオン「不可能はない」

 高杉晋作「おもしろき世」

 エジソン「1%の才能99%の汗」

・Bizコンパス 国際情勢連載

 なぜLCCが世界を席巻?

 なぜ日本のGDPは低迷?

 なぜ今TPP等の地域協定なのか?

 なぜシンガポールは豊かなのか?

 なぜ米国は銃規制できないか?

 なぜハリウッドは強いのか?

 なぜ外国人が渋谷の交差点に?

 なぜイスラムは仏を狙うのか?

 なぜスイスは永世中立なのか?

 なぜ中華料理はおいしいのか?

 なぜ難民が増えているのか?

 なぜ五輪は4年に1度の開催か?

 なぜイランは核開発するのか?

 なぜ台湾は独立できないのか?

 なぜアフリカはいつも戦争?

 なぜシーア派とスンニ派がある?

 なぜブータンは幸せの国なのか?

 なぜ世界でパンデミックが拡大?

 なぜ世界に親日国が多いのか?

 なぜイスラムは遺跡を壊すか?

 なぜ米国とキューバが接近?

 なぜ訪日外国人が増えたのか?

 なぜギリシャ危機が問題か?

 なぜウクライナで米露が対立?

 なぜ世界中に中華街があるのか?

 なぜ柔道はJUDOに勝てないか?

 なぜ捕鯨は野蛮なのか?

 なぜイスラムは西洋と戦うのか?

 なぜ日本料理は世界で人気か?

 なぜ中南米はミスコンに強いか?

 なぜ中国で民主化・独立運動か?

 なぜ英・西で独立運動なのか?

・Bizコンパス 世界遺産連載

 世界遺産の夜明けを導く2遺跡

 人類の歴史に挑戦する負の遺産

 危機遺産リストと世界遺産

 世界遺産が世界遺産でなくなる日

 キング・オブ・世界遺産

 自然遺産を守る意味 

 聖地が示す世界遺産の限界

 世界遺産と平和への挑戦

 世界遺産登録と今後の日本の遺産

 なぜ世界遺産は欧州に多いのか

 産業遺産と新しい世界遺産

 自宅で楽しむ世界遺産 ワイン編

 W杯! ブラジルの歴史と世界遺産

 なぜ伊勢神宮は世界遺産でない?

 一度の旅行でたくさんの世界遺産

 夏休みに訪れたい海の世界遺産

 世界遺産はじめて行くならここ!

 最新の世界遺産を訪ねよう!

 世界遺産で野生動物と触れ合う

 パワースポットの「聖なる山」

 立入禁止! 非開放の世界遺産

 神々が降り立つ聖地の世界遺産

 絶景と人工美が融合した鉄道

 愛と美を称える世界遺産

・その他

『朝日新聞 世界の扉』記事執筆。『地球の歩き方 MOOK 世界のビーチBEST100』『ノジュール』に旅のスペシャリスト・達人として参加。『PEN』でアフリカの世界遺産執筆。『MONOQLO』世界遺産特集取材協力。『女性セブン』で日本の世界遺産を解説。エクスナレッジ『聖地建築巡礼 世界遺産から現代建築まで、73の聖地を巡る旅』、洋泉社ムック『負の世界遺産』執筆。RKBラジオ、FM TOKYOで世界遺産特集出演。その他企業・大学広報誌等。

New articles

<旅論:たびロジー>

1.あなたは幸せですか?

.麻薬は悪? ゴキブリは汚い?

.裸とワイセツ

 

<エロス論:エロジー>

.遊びの本質

.おいしい、美しい、気持ちいい

.文化SM論

 

<絵と写真の話>

.アートと魂~抽象画とポロック

.ロスコの扉 ~ロスコ・ルーム~

10.写真と抽象芸術~グルスキー

 

<哲学的探究:哲学入門>

1.哲学とは何か?

2.「正しい-間違い」とは何か?

3.証明とは何か?

4.わかる・理解するとは何か?

5.力とは何か? 波とは何か?

6.物質とは何か?

7.見る・感じるとは何か?

8.空間とは何か?

9.時間とは何か?

 

<哲学的考察:ウソだ!>

.無と偶然

.ことだま-はじめに言葉ありき

10.物質とは何か?

11.神とは何か?-一神教と多神教

 

<世界遺産NEWS>

2017世界遺産候補地の勧告結果

ルワンダ虐殺記念館を訪問

UNESCO分担金支払いを留保へ

宗像・沖ノ島に登録勧告

2017年、新登録の日本遺産

 

<世界遺産ランキング集>

登録基準に見る世界遺産

世界の七不思議

国内集計の世界遺産ランキング

海外集計の世界遺産ランキング

世界遺産国別ランキング

 

<UNESCOリスト集>

日本の遺産リスト

無形文化遺産リスト

世界の記憶リスト

世界遺産リスト

ユネスコエコパーク・リスト

世界ジオパーク・リスト

創造都市リスト

 

<世界遺産の見方>

知性的鑑賞法

感性的鑑賞法

異文化理解の方法論

正しい・間違いの基準

星と大地と古代遺跡

 

<味わう世界遺産>

.王様のワイン トカイ

.命の水 テキーラ

.ポルトガルの宝石 ポート

.神の贈り物チョコレート

 

<世界遺産で学ぶ世界の歴史>

.宇宙と地球の誕生

.地球と火山活動

.大陸移動と世界の形成

.生命の誕生 先カンブリア時代

.生命の進化 古生代から新生代へ

.人類の夜明け

.戦争の時代 ~メソポタミア

.古代エジプトの繁栄

.インダス文明と古代インド

10.長江・黄河文明と古代中国

11.欧州巨石文化とエーゲ文明

12.古代ギリシアの繁栄

13.アレクサンドロスとヘレニズム

14.シルクロードとクシャーナ&漢

15.東南&東アジア,アフリカの古代

16.南北アメリカ大陸の古代文明

17.共和政ローマと帝政ローマ

18.ローマの平和、そして分裂へ

19.民族大移動と西欧の形成

20.東欧の形成とビザンツ帝国

21.東西教会の分裂と十字軍

22.イスラム教とペルシア・アラブ

23.イスラム帝国の分裂

24.イスラムの拡散-インド,アジア

25.アフリカの交易とイスラム教

26.隋・唐・宋の時代

27.北方騎馬民族とその周辺

28.モンゴル帝国の世界征服

29.オスマン,サファヴィー,ムガル

30.中世ヨーロッパの飛躍

31.修道院とロマネスク&ゴシック

32.イギリス・フランスと百年戦争

33.ハプスブルク家とレコンキスタ

34.大航海時代

35.ルネサンス

36.宗教改革

37.絶対王政とオランダの台頭

38.三十年戦争とイギリス革命

39.啓蒙思想とプロイセン、ロシア

40.明と清の繁栄

41.東・東南アジアの植民前史

42.産業革命とアメリカ独立革命

43.フランス革命とナポレオン

44.ウィーン体制と七月・二月革命

45.イタリアとドイツの成立

46.帝国主義と米英仏

47.アジアの衰退・植民地化

48.清、朝鮮、江戸の開国・滅亡

49.世界分割

50.第一次世界大戦

51.ファシズムと世界恐慌

52.第二次世界大戦

 

<世界遺産写真館>

1.文化交差路サマルカンド1

2.文化交差路サマルカンド2

3.アッパー・スヴァネティ

4.グラナダのアルハンブラ宮殿1

5.グラナダのアルハンブラ宮殿2

6.コトル

7.プレアヴィヒア寺院

8.福建の土楼1

9.福建の土楼2

10.フォンニャ-ケバン国立公園1

11.フォンニャ-ケバン国立公園2

12.カタルーニャ堂とサンパウ病院1

13.カタルーニャ堂とサンパウ病院2

14.オフリド地域1

15.オフリド地域2

Blog

Link

Search

Site map

○Travel[旅]

○World heritage[世界遺産]

○Art[芸術]

○Logic[哲学]

○Library[私的図書館]

○Profile[プロフィール]

○Work[仕事について]

○Inquiry[お問合せ]

○Blog[ブログ]

※本サイトはリンクフリーです